講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

5月 24,30日

6月 2,9,10,17,30日その他平日も日帰りできるなら可能です。

ちなみに9,10,17日あたりは関東に滞在予定です。もちろん、関東以外でもお伺いできます。

すでに7月の依頼もあります。

お問い合わせください。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ユキさん

110116_0827291.jpg
メカルはユキさんが好きです
冷たいようで温かいんです
一回始まったら止まらない
朝まで止まらない
楽しくて楽しくてなんか嬉しくて…
見てるだけで幸せになれるんです、ユキさん
そう、雪さん☆
すごい雪なんですもん
あれだけ降られたら、世の中のユキさんの愛が降り注いでいるみたいですね(笑)
昨日も岐阜に宿泊して午前中は市岐商のトレーニングをしました
朝起きたら、一面真っ白!!!
テンションあげ~↑↑↑
でも、メカルスタッドレスはいてなくて…
ホテルに泊まったメカルは学校までどうやっていけば…???
タクシー会社にも電話つながらず
流しでつかまえようと歩いていたら一台も通らず
でも練習時間に間に合わず
覚悟を決めて
靴紐結んで、
エッサエッサ走りました~
2キロないくらいですが、雪の中を走るって疲れるし汗もめっちゃかきますね(笑)
トレーニングして、ゆっくりゆっくり帰って、寒い寒いしながらテレビ見てます♪
スクールっていうテレビ番組、面白そう☆
民間校長の話で、見てるだけで「バカじゃないか…」って思うことが多々ありますが、これがリアルでしょうか…??
メカルが子供のときは違った…
メカルが好きだった先生は違った…
名前を男女で君付け、さん付けでわけて呼ぶと男女差別
呼び捨てにすると必要以上に感情移入して体罰等に繋がる…
実際の現場でそうなんでしょうか…??
メカルが校長だったら名札にニックネームを書いて呼ばせる~
ってなわけにもいかないでしょうが、「あつしさん」なんて呼ばれたら気持ち悪い…
逆に「あっちゃん」て呼ばれたら親近感が湧くんだけどな~
現実に中学生のときに先生からそう呼ばれてましたし…☆
現場が抱える問題は今の外の雪ように次から次へと降って湧いて、山積みで解かすのも大変だと思います
時代が変われば、教育も変わる!!
ってことはない
教育というのはニーズによって変化はします
でも、不変的な部分もあり、そこを伝え、子供達に変化をるのが教育だと思います
頑張ってる先生がばかをみる世の中にはなってほしくないですね~
なんか長くなりそうだからまた今度…
でも、土日で小学生と高校生と触れ合ってメカルもなんかスベスベお肌になりそうなくらい楽しかったです♪
みんなありがとう~☆
明日の目標:子供達の未来を考える

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

コメント

  1. ちいさなおこちゃま より:

    今はそんな感じなんですね。
    長男は小学校では下の名前のクン付け。
    次男は幼稚園では愛称ですよ~(^0^)
    私としてはげんこつウェルカムなん
    ですけど今の時代NGですし・・・。
    雪道2キロ、お疲れ様でした!
    その分子供たちから元気をいっぱいもらった
    みたいですね!

  2. うめ より:

    雪は、降ったら大変だけど、ザ・冬ですね。うめは、現場の教師ではないけど、かつてそのスジの職場にいました…、江口さんのドラマは少しみましたが…、決してオーバーではないと思います。なんでだろう、小さい頃にもいじめなどありはしたけど、今に比べてシンプルだったような。何かがズレているような気がします、大人から。その皺寄せが子ども(教育)にきているんですかね~。何が原因でしょうかね~。社会全体が複雑になったんでしょうかね~。何はともあれ、挨拶ですね。未婚・子なし女子が言っても説得力ないですね(^_^;)機会があれば…語りたいです。ピチピチお肌…素敵過ぎます。

  3. きんぎょ より:

    めかりーナが真っ白。寒そう~。
    雪の上を走るなんて、足腰のいいトレーニングになりますね(笑)
    そのドラマ、私も観ました。
    今の小学校はあんな感じなのかと驚きました。

  4. ゆーぞー より:

    俺たちも寮生であーだこーだ言いながらスクール観たよ!
    ドラマの内容にみんな驚いてたけどね…
    興味あるから多分来週も観るよ♪

  5. あん子 より:

    文の出だし…ドキッとしました(笑)
    ユキ違い!!(残念)アハハハ
    チビ達とそのTV見てて、「自分達のクラスと違う」の言葉にホッとしました。「都会の学校はこんなんなんかもよ。グラウンドも土じゃないし。田舎で良かったね」というと「ホントにぃー!」とチビ達。
    大人が変に権利を主張したり、言い分を上層部に直訴すれば
    何かなるetc・・・子供の前でも「あの先生じゃダメだ」と堂々と批判するから子供も<言っていいんだ!>と勘違いして。。。悪循環ですね。先生も同じ人間なのに<完璧>を求めるのは無理があるかと。今の学校、先生、これから先生になる人、大変です&かわいそうな気がします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。