講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

5月19、26日

6月の依頼も来ていますので、

夏休み中などもお気軽にお問い合わせください。

男と女のでぃふぁれんす

101217_2347121.jpg
今日は面白い本を紹介してもらいました
そしてその内容について1時間以上検討していました☆
その本とは
『男が女に聞きたい、女が男に聞きたい100の質問』
だっけかな??
ちょっと紹介します
☆日々の生活を重視する男性、記念日を大切にする女性
結婚というフレーズから男性は結婚生活を、女性は結婚式をイメージするといいます
もともと男性は記念日を重視するよりも日々の生活を充実させようとするらしい…
だから記念日を忘れてしまう男性を攻めないでね~とまでは言いませんが、忘れやすい男性には女性がリードして記念日を祝うといいでしょう↑↑↑
☆男性を褒めるときは相対評価、女性を褒めるときは絶対評価
これはDNAがそうなっているそうで、常に外に出て他の人間と争っていた男性は周りと比べて優れていると褒めたほうがよろしく、女性は家を守って外に出ることがあまりなかったので、その人自信の変化を褒めたほうが効果的だとか…
一理ありますね~
あの人よりよかった!!!
あの中で一番よかったと言われたら、まぁまぁうれしいですよね~
でも、女性にあの人より可愛いと言っても、「だってあの人も可愛いじゃん…」となってなかなか受け入れてくれず、前よりも可愛くなったと言ったほうが効果的です
☆男性は一貫性を求める。女性は場面場面を生きる
男性は常にあぁ言っていたからこうしなければならないというような一貫性を意識します。女性は場面場面を生きていて、あの時はこう思っていたの、でもいまこう思うのという風にあっちいったりこっちいったりします。
友達は女性の「痩せたい」はおはようの挨拶のようなものだと…
メカルもまあまあ納得
頭の中にすぐに柳原可奈子が出てきました(笑)
スタイルのいい人を見たら「痩せたい」と言うし、そんなことを言ったそばでケーキを見たら「ケーキ食べたい」と言ったりしますよね
そして十分痩せているのに、「痩せたい」というのも自分の絶対評価で「もっと痩せたらキレイに見える」と言います
どうですか~??
「あるある」はありましたか??
メカルは思い当たることがあったりなかったり…
でも、お互いを知って歩み寄ることが大事ですよね♪
皆さんが女のでぃふぁれんすを意識してステキな生活が過ごせますように…☆
明日の目標:女性を観察する

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

コメント

  1. やぶ より:

    チェックさせてもらいました!また大学でめかるさんとの授業やトレーニングをたのしみにしています!!!

  2. ちいさなおこちゃま より:

    ”あるある~”です。
    女性はグレーゾーンが多いけど男性は
    あまり聞きません。
    まだまだ理解できない男児達と格闘する
    毎日です(^ ^)

  3. きんぎょ より:

    今後、試合観戦後にmekaさんに声をかける時には相対評価でお話したいと思います(笑)

  4. あん子 より:

    タメになったよー!
    「あるある」ばかりでした。でも問題はその「あるある」があてはまるのは男性の方だったのはwhy????(笑)
    私はどう見ても考えても<女>なのだが。
    男性ホルモンが多いのかぁ(笑)
    その本おもしろそーですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。