頭に残るキーフレーズ

 クリックで挿入

 

メカルはトレーニングをするときにはいろんな理論理由があるにしてもそれを短いキーフレーズで言うことが多いです。

 

例えばDFは「手を上げて、足を動かして、首を振って、声を出す」ことが最低限の準備となります

 

なので、攻防中は「手、足、首、声!!」と言って意識させることがあります。

 

それが浸透してきたら、たった一言、

 

「準備!!」

 

だけ笑

 

準備というキーフレーズに身体が反応するまで、が反応するまではしつこく言いますが、

 

それがチームで出来てきたときには一言で意識を集中させることができます

 

先日小学生に

 

「パスを受けるときは声を出して、足を動かして、手をボールがほしいところに出してかまえましょうね。」という指導をしました

 

だんだん短くなって、「声、足、手!!」となっていきます

 

そこで小学生に問いかけるんです

 

「パスを受けるときはどうするんだっけ??」

 

一人一つくらい答えてもらって必ず自分の口で言って意識してもらいます

 

練習後のミーティングのときのこと。

 

ある子が

 

「今日メカル先生にパスをもらうときに教えてもらった、声と足と身の回りができていなかったと思います」

 

って言ったんですよ笑

 

「身の回りってなんだよ!!笑」ってそばにいた親御さんにまで話して笑っていました

 

小学5年生の男の子ですが、ついさっき保護者の方に言われた「身の回りの整理整頓」とごちゃごちゃになったようです♪

 

そしてみんなの前でミーティングの内容を発表することに。

 

案の定その子が出てきて、「明日はパスをもらうときには声を出して、足を動かして、身の周りの状況を確認したいと思います。」と言ってくれました。

 

ナイスリカバリーですね☆

 

子どもって思ったことをすぐに口に出すし、表現が面白くてかわいすぎますね☆

 

小学校の先生の気持ちが少しだけわかった気がしました

 

明日の目標:リラックスする時間を作る

 

 画像は発言した子がめっちゃ似てる「まえだまえだ」の弟のほうね☆

Commentsこの記事についたコメント

コメントはまだありません
  • ちいさなおこちゃま より:

    ”身の回り”ってかわいいですね!一生懸命
    真剣だからこそほほえましかったり(^0^)
    大忙しの銘苅くん。心身ともに休める時間を
    作ってね!

  • クマ より:

    こんにちは☆
    かわいいですね(*^o^*)♪一生懸命覚えたんだろうなぁ☆
    それをまた反省の時に言えちゃうのは大物になる証拠かな!(b^ー°)
    私も素直な心…取り戻したぁい(>_<)

  • あん子 より:

    そうそう。身の回りの状況も確かに大事だよ!!(笑)
    ミィーティングでちゃんと発表できる。。。偉い!その子はちゃんと
    やらなきゃいけない事が頭に入ったとお見受けいたす!!
    先日ウチで。。。。
    カレーの鍋に洗剤をいれて水を入れたらモコモコ泡に・・・そこにちょうどチビ達がやってきて「あら!ここに世間一般的に遊び心をそそられる泡がある」と。。。もうその発言に大爆笑でした。小3にして
    この言葉とのギャップがドツボにはまりましたね。

  • きんぎょ より:

    子供は聞いたことを何でも素直に受け入れているんだなぁ。
    それがたまにごっちゃになってしまったとしても、それもまたかわいくて許せちゃいますね。

  • マユリ より:

    素直でかわいい!!
    大人の言葉、小学生でもそのまま入っちゃうんですね。
    だからこそ、言葉に気をつけなきゃいけないのに。。。
    長男が弟に対して使う言葉に、
    反省の日々です。とほほ。
    素直さも。。。
    素直な大人でありたいです。

  • 4年男子母 より:

    HC合宿ありがとうございました!!
    4年男子は親子ともにすっかりメカル教の信者です(^O^)/
    夜の「メカル劇場」もたくさん笑わせていただきました♪
    また、ぜひいらして下さい!!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。