講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

9月26日

10月3,10、24、31日

夏休み中も日帰りできるなら可能です。

すでに1月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

価値観

0991.jpg
昨日のクイズですが、みなさん、参加率が悪いですよ~笑
というのは冗談ですが、正解です
「セロリ」を歌ったのが高智さんで
「パセリだぞ」と突っ込んだのが北出さんでした~
残念ながら正解者はなし!!!
正解した方には今年の新人選手含め昨シーズンの選手全員のサイン色紙をプレゼントしようと思っていましたが、今回はなし。。
また機会があればクイズを出しますので、チームサイン色紙が欲しい!!!!
という方は懲りずにご参加ください☆
さて、今日のお題ですが、、、
価値観の話
知り合いの先生からのメールで思い出しました
ハンドボールに関わるものを大事にしましょう。ということ。
大方の学校では体育館で練習するのではなく、外のグランドで練習していると思います
外のグランドは整備も大変だし、ラインもいちいち引かなくてはいけません
はっきり言って面倒です
メカルも大学一年の時は毎朝ライン引いていました
攻防の時なんかは「ラインいれまーす」って言って6mラインを引くわけです
そこでいつも大西先生に言われていたことは
「ラインはまっすぐ引け。心が歪んでいるとラインも歪むんだ」ということ。
それはそれは慎重にラインを引いていました。
でも、人間には適任というものがあり、メカルはきっとその仕事には向いていませんでした・・・笑
ビシッとラインを引くこと。
よく考えたらそうなんです
例えばラインクロス。
6mラインを踏み越えても、2センチしか踏んでいなくてもラインクロスなんです
その6mラインが歪んでいたり、適当に引いていたら、そのわずかな差でラインクロスをしてしまい試合に負けるかもしれません・・・
そう考えると面倒だからといって適当にやるのではなく、きちんと6mを引きたいですよね
20・40のラインもそうです。
人間は妥協の代名詞なので、少しのことを許すとどんどん妥協してしまうことがあります
少々理不尽でも駄目なものは駄目。
やることはやる。
そうじゃないとプレイの面でも妥協が起きてしまうことがあるかもしれませんからね☆
なぜか???
それは自分を高めることにつながるからです
ラインをきっちり引いたら自分の感覚として得られるし、ラインクロスせずにシュート達成することにつながります
誰かに言われるからとか、1年生だからとかではなく、自分を高めるツール、もしくはトレーニングの一つとして考えることができればライン引きも楽しくなるかもしれませんね
やっぱり考え方なんでしょうね
すべては勝つために、自分を高めるためにあるんだと感じることができれば、
きっと技術の上達は早いですし、楽しいトレーニングになると思います
そこまで持っていくのが大変であり、指導者の資質となるわけですが、
指導者の中でも譲れない部分というものがあって当然であり、それがないと自分のハンドボールもぶれてしまい指導は行き当たりばったりのものになってしまいますよね・・・
というわけで外でハンドボールをしている方は自分のためにラインをしっかり引いてください!!!
明日の目標:雨でも頑張ってるやつを見つける

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

コメント

  1. きんぎょ より:

    サイン色紙ほしいです。
    次の出題を待ってます。
    それにしても高智選手は毎回楽しませてくれますね。

  2. うほぉぉぉぉぉぉ!!なんじゃコリャァァァァ!!!!!
    工口いお姉さんにめちゃめちゃイかされてぇぇぇぇっ!!!
    10万もらったぁぁぁぁぁぁぁ━━━━(゚∀゚≡゚∀゚)━━━!!!!
    http://qnlj-c0.tida.psyrents.net/

  3. クマ より:

    おばんです☆北出さんなら面白いなぁと思ってたけど(≧∇≦)残念↓
    先週体育館のテープの張り替えをしました♪今日の話先週聞きたかったわ↓↓
    外の時はちゃんと高校生に話しますね(*^o^*)♪(いただきます☆)

  4. ちいさ より:

    ほしかったです・・・。またチャレンジします!
    銘苅くんの言葉、ハンドだけに限らないことだな~、と
    いつも感じています。
    ラインを引く、ということは”引くこと”だけじゃない
    ですね。同じことをするのでもどうするのか、
    が大切ですね。日々感じています。字を書く、という
    ことですが(^ ^;)

  5. あん子 より:

    基本、私は自分に甘いのですぐ妥協してしまいます´へ`ゞ
    でもタオルを干すのは、<端はピンと>が譲れないコダワリがあります。あとは大ざっぱなのにこれだけは。。。です
    ライン引きか・・・なつかし!石灰のニホイを思い出しちゃった。
    昨日Jrで、日頃ジャンプシュートの飛び方が何故かカエルの様になる4号に、スキップからジャンプシュートの形を教えてみました。
    ちょっとマシな感じに。。。いいかも。アドバイスありがとうございますぅ。^o^v

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。