講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

10月24日

すでに1月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

期待していない

100527_23164311.jpg
今日は岐阜までやってきました
昨日まで合宿で今日は全体練習がなかったために、市岐商にいってきましたよ
土曜日はIHの県予選決勝があるそうです♪
その激励をしに~
行ったつもりが裏目に出たか…??
プレーの精度が…
集中力がなく、ルーズボールも拾えず、何をしてもダメな感じ
でも、ゲームは生き物なので、メカルはしらんふりして見てました
一生懸命にやろうとすればするほどイライラが募って、プレーの精度が低くなっていくんです
どうにか状況打破できるようなプレー、選手を待ちましたが、今日はそんな情況にありませんでした…
あとで先生に聞いたら、
「あいつらはあいつらでメカルさんが来てるからって気合い入れてるんだけど、なんでか空回りしちゃうんだよな~」
とのこと。
でも、ゲームは発表の場です
いままでやってきたことをどう表現するかが大事です
イライラやストレスを溜め込んで、下を向いたり、プレーを諦めたりしていては見ていてもあまりおもしろくないです
メカルは
「きみらがそんな顔してハンドボールしてるなんて保護者も、OBも、関係者も誰も期待していない。きみらが勝つか負けるかなんて興味がない。日本という島国でそんな小さな話をするよりも、同じハンドボールをする仲間として、キラキラした目でハンドボールをしているかどうか、それに一番興味がある」
という話をしました
実際、極東の島国日本、47分の1のIH出場、これにすべてをかけてやってる高校生をメカルはリスペクトしています☆
その予選、IH本番、どんな情況でもどんな環境、ハンドボールプレーヤーとしてのプライドを持って、キラキラした目でハンドボールしてほしいと願うばかりです
今日は岐阜大学の後輩の家にお泊りです↑↑↑
コンクリート打ちっぱなしなのでアメトーーク見ながら笑い声がめっちゃ響きます!!
後輩のダイキは津島東出身で、めっちゃいい子ですよ~
UFOを見たりゲイに襲われかけたり、いろんな経験を持っています(笑)
メカルと何時間もしゃべり続けていられるつわものですよ~☆(笑)
うん、またこよう↑↑↑
明日の目標:やれることはすぐに取り掛かる
〓〓めかりー〓〓

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

コメント

  1. 陽子 より:

    私も、
    頑張ろう、上手くやろう、絶対勝ちたい、の気持ちが裏目に出て空回りしてしまう状況はよくあります・・・
    空回りしていることが自分でも分かっていても
    なかなかそね状況から抜け出せないまま時間が過ぎることも・・・(~_~;)
    年が上がるにつれ、なんとかリセットして気持ちの持ちようを変える術も持てるようになりましたが、難しいですよね(>_<)
    でも限られた時間は過ぎていきます。
    不完全燃焼で終わることだけはないように、
    ひたむきにキラキラとハンドボールを楽しんでくれることを願います↑↑

  2. ちいさなおこちゃま より:

    目の前のことに一生懸命になりすぎての空回り。
    しょっちゅうです。高校生の頃と比べると少しは
    成長できたかと思いますが、高校時代に
    これに気づいていたら世界観が変わりますね。
    自分のものにするにはまだまだ難しい年代
    ですが、気づかせてくれる存在があるのはその子達に
    とって大きいです。
    銘苅くんのプレーに心躍らされること、∞ですよ~!

  3. クマ より:

    こんにちは☆テンパる気持ちもわからなくもないんですけどね(^_^;)
    でも、銘苅くん1人に空回りしてたら、たくさんの観客の中で、IH予選とゆう緊張する大会の中で、絶対同じ状況になりますよね(>_<)自分達がやってきた最高のプレーをやることさえ難しいのに↓↓
    いい格好なんて見せなくても…その気持ちはかわいいですけどね!(b^ー°)

  4. あん子 より:

    子供達はメカさんを意識するあまり、体がカチカチだったんでしょうね。素直さが出てます。試合前にモチベ一回落とすのも手ですよ。
    ホントの試合に必死になるから・・・(落ちたままの場合もあるし)危険な賭けですが。あとは先生のもっていきようです。一人か二人必死な者が出てくれば、おのずと周りのそうでない子もついてくる。それがチームプレーの面白いとこだし仲間です。
    これからは変装して行くか、星 明子さんのように涙を流しながら
    物陰からこっそり見守るべし・・・笑

  5. きんぎょ より:

    大事な試合が近づいて調子を上げていきたいのに、思うようなプレーができない。どう立て直したらいいのだろうと、あれこれやっても上手くいかず・・・。そういう時ってありますよね。mekaさんのおっしゃる通り、いま好きなことをやっているんだということを思いだしてキラキラした気持ちでプレーするのが一番の解決なんですね。今日も勉強になりました(^^)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。