【ハンドボール】銘苅淳のおにあくま

おごらず にくまず あせらず くさらず まけるな

何が残るのか??

time 2010/05/26

100526_23182811.jpg


あなたからハンドボールをとったら何が残りますか??
メカルが高校の時に朝刊に載っていた有名な指導者の言葉です。
メカルはこの記事を読んだときに「ビビビ」ときました
そうです。
人生、ハンドボールをしてる時間なんてわずか・・・
実際、ハンドボールを引退してからのほうが人生長いです
一生懸命にハンドボールをして頑張って頑張ってやったけど、
それしか知らない、それ以外は何もできない、
そんなんじゃ何のためにハンドボールをしていたのかわからなくなってしまいますよね。
だから、中・高・大学生には勝った負けたではなく、
ハンドボールを通して誰と何を学んで、どれだけ真剣に取り組んだかが大切だと言います
ハンドボールをとったら何が残るか???
メカルは努力する過程や、勝った負けたという結果も大事だと思います
でもそれ以上に仲間作りも大事だと思います
仲間という存在はハンドボールをやめてもずっとあり続けるものですからね
それが県内、全国、世界と広がればそれはもう、一生モノの財産になります
一つものに対してベクトルを向けて、つらいことも楽しいことも全部を一緒に過ごした仲間というもの、その時間はお金では買えませんからね
そのほかにもハンドボールを通して、礼節や人間関係、思いやりなどの大事なことを学んでいきます
それはハンドボールを引退した後の長い人生で最も重要なこと。
大事なことですよね!!!
メカルはハンドボールを教えることは苦手ですが、
25年間生きてきて、ハンドボールをすることで学んだことは伝えることができます
ハンドボールはメカルよりも技術的によく知ってる人間が五万といますからね♪
ハンドボールを通していろんなことを学んでいるいま。
ハンドボールを通していろんなことを授けてくださった恩師の方々。
メカルは間違いなくハンドボールに救われた人間です
でも、人間の勝負はハンドボールをとった状態でも普遍です
明日もしも、交通事故で半身不随になってハンドボールができなくなったとしても、
メカルにはハンドボールから学んだことがあるので大丈夫☆
それくらい感謝しています♪
今日も元気にハンドボールすることができました!!!
ハンドボールの神様と、メカルを見守ってくれてる先祖の皆様に感謝ですね☆
あと、さっき大学の3つ下の女子の後輩から電話がありました
「いま教育実習中で、雨の場合は保健をしなければいけなんです・・・なにかいい雑談ありませんか??」
とのこと。
指導教官に、単元以外で生徒を引き付ける話を考えてきなさいと言われたらしい。
そこで真っ先に頭に浮かんだのが、、、メカル。。笑
どんだけ学生時代に雑談といわれるものをしていたのでしょうか??
ちなみにメカルは雑談だとは思っていないのですが・・・
聞いてる後輩にしたら説教のように聞こえていたのかもしれませんね笑
でも、無限の可能性をもった中学生相手なので、なにかインパクトのある話をしてほしいものですね♪
教育実習中の学生諸君の健闘を祈る!!!
画像はメカルの大好きな人達が溢れてるアドレス帳です
なぜか携帯に住所登録せずにアドレス帳に書き残す、アナログなメカルです(笑)
明日の目標:暇だからって携帯をのぞかずに、自然を感じる

コメント

  • 早朝のひと仕事を終えて休憩中の私です♪♪
    私は今がまさにハンドボールから学んだものを糧に生きています。
    ハンドボールが生活の中心からは外れて長いですが、
    そこで得られた仲間と繋がっていますし、
    会っていなくても“みんなも頑張っている”という気持ちがいつもあるから、
    自然と前を向いていられるのかな(*^_^*)。
    感謝の一言です☆☆

    by 陽子 €2010年5月27日 7:03 AM

  • おはようございます☆明日半身不随になったら張りきって車椅子ハンドボールやります!!心が折れないで車椅子ハンドボールをしていらっしゃる方々は尊敬以外のなにものでもないです☆
    この口や脳や心臓だけが自由ならハンドボールから離れても変わりませんね☆
    知識はまだ足りないけど間違った経験はしてないし、財産です♪

    by クマ €2010年5月27日 7:12 AM

  • 携帯。
    のぞいちゃうよね~^^

    by 専カメ €2010年5月27日 7:46 AM

  • 夢中になって努力して作り上げた財産は一生モノだね☆
    ムダなコトなんて一つもナイし全て身になるモノなんやと思ってる☆

    by ムギ €2010年5月27日 11:50 AM

  • ハンドから離れて随分たちますが、その時はそんなに仲がいい方ではなかった子達(同級生)と今も「集まろっさ!」の一言で食事会してますね。集まれば勿論ハンドの昔ばなしに花が咲いてバカ笑いしてます。当時は自分の事でいっぱいいっぱいで、人がどう思うかとか考えてる余裕なんてなかった。あの時こう思ってたって話すと皆同じ事思ってたり・・・今になってあんたもそうやったんや!(同感)って感じ。やっぱ苦楽を共に過ごした友が一番わかってたりするんだよね。大事大事な友です。

    by あん子 €2010年5月27日 12:49 PM

  • 同じ時間を一緒に過ごした仲間や、学んだことは本当に一生ものですね。
    久しぶりに会っても、あの頃にタイムスリップできちゃう(^^)
    mekaさんのアドレス帳には日本全国そして海外のたくさんのご友人が載っているんでしょうね。表紙の「100%happy」もいい。

    by きんぎょ €2010年5月27日 9:07 PM

コメントを残す

銘苅淳

銘苅淳

ハンドボールプレーヤーの銘苅淳です。 1985年4月3日生まれ。 沖縄県浦添市出身。 [詳細]

スポンサー募集

アマゾン

ハッピーハンドボール第2弾

アメーバブログ

ビーレジェンド


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。