講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

5月19、26日

6月の依頼も来ていますので、

夏休み中などもお気軽にお問い合わせください。

怒ること

091227_21254711.jpg
怒ることって大変です…
メカルは怒ると叱るとキレるとを自分の中で明確に区別しているつもりです
だから怒るという表現はあまり適していないのかも知れません
でも、怒ることって今の時代なかなかないのかも知れませんね~
地域が、大人が、教師が、親が子供を叱れない世の中ですからね…
いま、テレビを見ていて、伝説のマナー講師、平林先生を観察していました
やっぱり、本気になってやらないことには相手も本気になりません
そして、怒るという行為は非常にエネルギーを必要とします
小さい頃、先生が
「怒るのも疲れるんだよ!!!」
なんて言われて怒られたりしましたが、実際そうですよね
怒るという行為は疲れるし、嫌われるんじゃないかと思うとなかなか出来ないことです
それでも怒ってくれる、叱ってくれる人物がいるというのは幸せなことですね☆
メカルは本当にどうしようもない…とか、何度も同じこと言うのは面倒臭い…って思うときは何にも言いません
遠くで眺めているだけです…
それじゃいけない↑↑↑↑
わかっていてもなかなかね~
それでも根気強くアプローチ出来るのは本当に対象を愛しているからに他ならないんだと思います♪
いまは少なくなったと思いますが、遅くまで学校に残って、警察から呼ばれたら行って、殴り飛ばしてでも泣きながら指導してくれる先生ってのは貴重です☆
モンスターな親が怖くて、指導できないと言って逃げるような教師は五万といます…
もちろん、自分の家族や生活が大事です
それで叱られることを知らない、自分を振り返る機会がないという子供はやっぱり「放置」されていくんでしょうね…
中途半端にられるからモヤモヤして反発してしまうのでしょう
本気になって本気でアプローチする
それが大事なんでしょうね☆
ちなみに、メカルがハンドボールの指導をするときは…基本は褒めちぎります
でもメカルは褒めてるつもりでも選手は褒められてる感じはしないみたいです(笑)
褒めるのも、叱るのも、キレたふりをするのも、本気でやらなきゃダメですね
本気になれば変わるって松岡修造さんも言っています(笑)
画像はマッチさんこと湧永の松村さんからいただいたスコーンです
こんなサプライズが合宿を乗り切るエネルギーになりますね↑↑↑
みーくふぁやーにします☆
〓〓めかりー〓〓

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

コメント

  1. クマ より:

    コメ返しありがとうございます☆恥ずかしながら私は今日年賀状を書きました((+_+))銘苅くんを見習って、自分で書く一言欄を多くとる年賀状にしました☆
    ホントにね↓↓今日の内容は私の悩みのタネです(+o+)先生が男性だと女の子は『セクハラ』だと訴える、叩けば『暴力』だと言われる・・先生じゃなくても、そこは気を使いますね・・さすがに、私は殴らないですけど、時には殴りたくなる時もあります。
    私が高校生の時は、親が『強くしてくれるならどんなに厳しくしてくれても、殴ってもいいです』と親は先生に直談判したそうです。先生が怖くて、ミスをしたら先生に殴られるのが嫌で、何事にも一生懸命やりましたもん。殴られるのだって、自分がダメだったから殴られるわけで、何回も同じミスをするから殴られるわけで、先生だって殴りたくて殴ってるわけじゃないことも、十重承知でした。
    今は、ミスをしても、笑ったり、『次頑張ります!』って・・。次じゃダメなんですよね・・今頑張らないと!!
    ハンドばかり頑張ったって学生は学生生活も頑張らなきゃいけないのに、勉強がおろそかになってたり、ひとつのこともできないのに、もう一つのことができるわけはないんです。学生の時はそれで通じても、社会に出たら、そんなことは通用しないんです。
    すべてとは言わないけど、沢山のことをハンドから学べるのに・・。今の学生たちはもったいないと思います。
    ・・・これはすべての学生に当てはまることではないですけどね☆
    はぁ・・時間がかかることだけど、やるしかないのか・・って感じです(@_@;)
    合宿中にこんな愚痴ですいません・・。
    明日は大好きなスコーン食べてファイトします!!(マジで大好きなんです!)

  2. 冬三昧 より:

    ほめるコトも大切やし怒るコトも大切やね☆
    バスケ界で有名な杉浦先生っていう方はホンマに素敵な指導をされるの☆
    熱く愛情を込めて☆
    愛情ゆえビンタや髪引っ張ったり馬乗りとかあったケド、全力で指導してくれるのが嬉しかった☆
    だから全力でぶつかっていけたし凄く楽しかった☆
    褒め方もハンパないケド♪
    指導ってホンマに難しいコトだよね★
    ドリのTreeとか見せたいんやけどblogに送れるのかなぁ?
    やり方が分からないの(*_*)

  3. ちいさなお子ちゃま より:

    日々怒ってばかりの私です。毎日同じことで
    注意して・諭して・怒ってを繰り返しています。
    いつも本気なんですけど毎日何度も続くと
    まだまだ届いていないんでしょうね・・・。
    やっぱり大好きな子供たちなのでこれからも
    毎日怒り続けていくのでしょうね~。
    怒ってばかりの日々にスィーツは必須です!
    癒されますね(^0^)
    銘苅さん、明日も元気に頑張ってね!
    p.s.銘苅さんのコメ返しにも癒されました!

  4. きんぎょ より:

    私は母に怒ってばかりいます。
    母のためを思って「○○してね」とか言っても、実行してくれないことが多くて。
    何も言わずにほっといたら、どんどん悪い方向にいってしまうと思うんだけど、どう接したらいいのか・・・

  5. 陽子 より:

    振り返ってみると、怒られたり叱られたりしていた当時に『先生は私達に愛があるからこそこんなに怒るんだ』なんて理解していたかと言えば……
    そんなことはありません(笑)
    ただひたすらに怖くもありましたし、出来ない自分が歯痒くて歯を食いしばったり泣いたりしていたように思います(^^;)
    でもね。
    今なら解るんですよ。というか、引退試合が終わった瞬間に解りました。。。
    でもそれで良いんだと思います。
    今は大人の立場になり、友達や親戚の子どもたちを見ていて怒ること・叱ることの大切さを実感しています。
    大袈裟かも知れませんが、先に死んでいく身として、この子達が将来自分でしっかり立って生きていけるようにと願えばこそ、厳しいことも伝えていかなければ……と。
    そしてしっかり褒めて抱きしめています(*^_^*)
    未来を担う子どもたちが愛情と厳しさをしっかりと身に纏って生きていって欲しいですね☆☆

  6. ろーず より:

    お疲れさまです☆
    私が小学生・中学生の頃は今とは違い怖い先生が普通にいました。
    悪い事をした生徒には叱る…時には平手打ち…でも先生の愛情が詰まっていたしそれを子供ながらに感じ取り受け止めて成長して行く…
    平手打ちされたからと親が学校に怒鳴り込むなんて事もなく逆に悪い事をしたらどんどん叱って下さいと言う親が普通だったのに…
    今は少し叱っただけで親に言い付けて親が学校に怒鳴り込んで来る…
    時代が変わったなぁとつくづく思います。
    先日の年賀状の話に登場した小学校の担任二人は女性と男性教師ですが特に男性教師は熱血教師で悪い事をしたら雷が落ちる…怖いけど普段はすごく穏やかで優しい先生でした。
    昨年、小6の同窓会をして先生も来られ当時の話をしましたがよく叱られた男子達はあの頃は先生が怖くてたまらなかったけど大人になって一番自分を見てくれてたのは先生だなと思えたし先生が担任で良かったと…
    先生は昔はゲンコツしたり平手打ちしたりしてたけど今そんな事をしたら大問題になるし叱られる事に慣れていない子供が多い…と。
    教師がうつ病になったりすぐに辞めてしまう昨今…将来自分の子供ができた時はどんな時代になっているのか…不安ですね。
    私はショップ店長をしていた事もあり売上を取る事も大事ですが一緒に働く仲間を育てて一人前の販売員にする事に力を注いでいました。
    出来の悪い人もいますし言う事を聞かない人もいましたが私はきちんとやる事をやれる人にはうるさい事は言わず誉めてもっとやる気を起こさせるようにした結果売上が伸びる…
    出来の悪い人には少しでも良い販売員になるように時には厳しく指摘する事もありますがどうにか一人前になり売上が取れる販売員に育ってくれた時は私も嬉しいし売上も伸びる。
    トップに立つには嫌われ役も買って出なければやって行けないしそれに負けない気持ちがなければ店長なんて務まらないなと経験をして思いました。
    先生や監督も含めその生徒や選手がどう転ぶかは指導力や人柄等をひっくるめて結果に繋がるのかなと。
    怒ったり叱ったりしてそれをプラスに受け止められる人ばかりだったらどんなに楽か…
    今の時代は打たれ弱い人が多いような気がします。
    …長くなりました(^_^;)
    私はどちらかというと昔ながらの厳しくて怖い熱血教師型かもしれません(笑)

  7. まこと いわした より:

    あつしーハンドガンバレよー 
    那覇西の岩下より
    わかるかな。。。。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。