講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

9月26日

10月3,10、24、31日

夏休み中も日帰りできるなら可能です。

すでに1月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

車体を応援したい

応援.jpg
大学院の授業で修論につなげるために論文を読んでまとめるというものがあります
最近はパソコンに向かうことはあっても本という形の活字を読むのは少なくなりました…
修論を書くためにはいろんな知見から自分の考えをまとめていくことが必要になります
メカルと言えば、修論で何を書くかなんてまったくもって想像がつかないので、とりあえずいまはいろんな論文を読んで見ようということになりました☆
手始めに年に一度行われているハンドボール研究の冊子を読んで、実践報告やコーチング研究について考えています
そして、それを読んでまとめます☆
だけではなく、内容について批評をしなければならないんですね~
ある程度まとまってるものの粗探しをするのは難しいものです…
でもやらなければいけないので、手始めに大学の恩師の報告を読んでやっています
学生時代、スポーツ社会学?の先生に、「研究を始めるならまずは恩師の否定から始めろ」と言われたことがあります
メカルはその時の話を思い出してやってみることにしました
そりゃ~長い時間同じ指導者の下でやってるとその考えに固執して新しいものが入ってこなくなる可能性が高くなりますからね
軸がぶれないということも大事な要因ですが、否定的観点をもってやることによって、より深く追究することができますからね♪
そうすることが、恩返しだとその先生は言ってましたが…
メカルが恩返しできるほど近い存在ではないので、まだまだ時間がかかりそうです…
そして、いま小学生のジャンプシュート指導に関する報告を読んでいます
多少なりとも小学生に指導することがあったメカルですが、うまくできていたのか、急に不安になってあぁすればよかったとか、もっとこういう風に伝えればよかったと考えることが多いです
もっといろんな知識があれば子供達に違ったアプローチが出来たのになぁと申し訳なく思いました
自分の身体知や経験上のノウハウを文字化することは難しくも大切なことです☆
メカルも今回の課題で、自分の考えをしっかりもてるようにしていきたいです
新聞や本、人の話でもなんでも否定的観点をもつまではなくても、自分の意見を持って伺うのがいいですね♪
明日は知立で15時から琉球との試合です↑↑↑
会社からも近いしたくさん応援にきてくれるかな~
とおもいきや、明日はオールトヨタのフェスティバルがあって、ゲストがひろみ郷…
さすがトヨタ…
それでも知立に来てくださる方…いっしょにハンドボールを楽しみましょうね~↑↑↑
明日は名古屋と三重の女子の試合もあるので、13時には知立で席を確保してくださいね~☆
画像は高校生が書いた応援メッセージ…
大爆笑しました(笑)
いまからレポート書いて寝ます
おやすみなさい♪
〓〓めかりー〓〓

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

コメント

  1. きんぎょ より:

    試合前日にレポート作成ですか?
    寝不足にならないように、早めにお休みくださいね。
    明日の琉球戦、応援しています。
    ファイト↑↑↑

  2. クマ より:

    コメ返しありがとうございます☆やっぱり自分のハンドへの世界感が私は狭いんでしょうね・・。先生からいろんなことを学ばせてもらってます(*^。^*)
    恩師を否定する・・ちょっと自分で考えてみましたが・・やっぱり私は未熟すぎる↓↓経験、考え、知識・・どれをとっても恩師を上回ることが1つもありません(髪が多いくらいです↓・・怒られる笑)・・。未熟です!!もっとハンドのことを知らなきゃダメですね★
    高校生・・おもしょい♪♪

  3. REON より:

    こんにちは☆
    私もレポートを書くときは文献として何冊か本を読みます。
    不思議なことに本によっては全く逆のことが書いてあったりするんですよね~
    多くの人が同じモノやコトに対して色々な仮説を立てて研究を行うので、それぞれ違った結果や説が生まれるのでしょうね。
    人によって考えが違うのはおもしろいし本当に勉強になります。
    私は文書くの苦手だし、メカルさんみたいにしゃべるのが上手ではないので、なかなか自分の考えを伝えられません…(@_@;)
    今日は応援に行けませんが、たくさんエールを送りますね~☆
    報告待ってます(^^)v

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。