講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

5月 24,30日

6月 2,9,10,17,30日その他平日も日帰りできるなら可能です。

ちなみに9,10,17日あたりは関東に滞在予定です。もちろん、関東以外でもお伺いできます。

すでに7月の依頼もあります。

お問い合わせください。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

遠投

IMG_7005.jpg
最近20m以上ボールを投げることがなかったです
学生のときは40mの遠投をよくしていました
両足をそろえてノーステップで40m以上投げてました
40mくらいならライナーでビシャッと投げてたし、実際に計ってないけど60mくらい投げたんじゃないかな…当時。
久しぶりに今日は遠投してみましたが、飛ばない…
ボールの回転もちゃらんぽらんだし、身体の使い方を忘れた感じです…
力が伝わってないのを自分でも感じています
下半身から上肢、手首、指先まで力が連動していません
なんだかなぁ…
折角トレーニングして力をつけてもうまく連動しなかったらそれこそロボットみたいになってしまうし~(>_<)
遠投は中学の時からやっていたのでこれから継続していこうと思いました~
バコッ
っとボールリリースのときに音がするくらいになりたいですね~
筑波の先輩、伝説の西山清さんは物凄い音が聞こえたらしいよ~
とりあえず、エネルギーフローを意識して長い腕を活かしていきたいです
そしたらシュートも走ってくるかも…
皆さん、どうしたら遠投が伸びるか教えて下さい☆
画像は中学からのどぅしぐゎー、津嘉山氏です
石川の総合にも応援に来てくれたました
興味ある人は紹介しますよ笑
〓メカリ(*'-^)☆〓

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

コメント

  1. いちこ より:

    遠投かぁ…懐かしい響き。
    私は部活でソフトボールやっててセンター守ってたんで
    遠投は得意☆…ではナイです笑
    ハンドのボールでは高校の時にスポーツテストで1級取りたくて
    1級ギリギリラインの23mを飛ばすのがやっとこさでした。
    どうしたら遠くへ飛ぶのか…
    めっちゃ基本ですけど手首のスナップ♪
    あ、ハンドではスナップきかせちゃダメでしょうか!?
    お役に立てず…。

  2. クマ より:

    コメ返しありがとうございます☆2月28日なんて極寒です(例年通りいけば…)ホテルは確かに…暖かいかも♪でも県営は…古い体育館なので…寒いぞぉ(*_*)
    画像の方のもう少し隣に私がいるハズ♪この時は…高智海吏くんとお話をしてました(^-^)☆
    同級生の方と銘苅くんの会話をチラッと聞いて頭の上にハテナマーク(??)が沢山ならんだ私を思い出します(^-^;)

  3. 陽子 より:

    お早うございます☆
    遠投かぁ。
    銘苅くんくらいパワーがあっても、それをうまく活用できないと飛ばないものなんですね。。。
    私が現役の頃は、そこまで考える余裕はなく、
    いわゆる“一生懸命”ってヤツで・・・
    果たしてうまく力を使えていたんだろうか。。
    遅すぎる疑問です(x_x;)
    ただ当時の恩師から体育(水泳)の授業中言われたことは三年間意識していた様に思います。
    “潜水を腕のみで進む”というもの。
    両腕を大きく使って、ひたすら進んでいました~
    でもこれってやっぱり筋トレであって、
    力をうまく連動させるためのものとは違うか…???
    なんだか私も久々に思い切り遠投したくなりました☆★

  4. REON より:

    コメ返しありがとうございます★
    私は遠投苦手です↓なのでぜひとも私も遠投を伸ばすコツ知りたいっ(☆_☆)
    前に飛ばす角度を45°にするといいって言われたことがあるですが、あまり変わらず…。。結局は腕の筋力が足りないんかなって思っちゃいました(*_*)
    お二人ともステキな笑顔ですね★これで今日も頑張れそうです~笑(*^□^*)

  5. meka より:

    いちこさん
    メカルもスポーツテストでは張り切りました、
    ハンドボール投げだけ・・・笑
    高校のスポーツテストでは二号球で投げるので50m以上投げて計測不可でした笑
    クマさん
    二人の会話がわからなかったんですか~?
    二人とも関東に住んでたから標準語のはずなのに・・・笑
    でも、嬉しかったです☆
    クマさんも一緒に映ればよかったですね♪
    陽子さん
    メカルも大学で運動力学を勉強して力の伝わり方とかを意識するようになりました。
    一般に連動といっても経験科学の範囲が多いので、
    初心者に教えるとなると難しいです。。。
    だから、勉強して理解した上で表現を考えなければいけません・・・
    REONさん
    メカルが小学生に教えたこと。。。
    「ダーっと走ってわっと言いながら投げる」
    でした笑
    その擬音語についてはまたいつか記事にします笑
    でも、ハンドを始めた時からいい習慣を身につけてもらって本当によかったです☆

  6. ナカ サイモン より:

    高校の頃、投擲に転向してから体力テストのハンドボール投げがびっくりするくらい伸びたのを覚えてます。グラウンドのタータンから校舎に向かって投げたんですけど、校舎手前のひな壇?の中段あたりに落下したので記録は測定不能。笑 A先生の目測で60mと言う結果になりました! 円盤投の投法はテニスのストロークに似てますけど、遠投にも関連性があるのでしょうか。それこそ、銘苅さんの仰る 体の連動性 が投擲種目に転向してから高まったと言うことなのではないか、と感じています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。