講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

3月11,12,18,25,27,28,29日

4月以降もお問い合わせください。

合宿等にも対応しますので

お気軽にお問い合わせください。

このままだと日本人は絶滅するかもしれない

皆さん、縄文人と現代人でどちらが形態的に大きいか知っていますか??
もちろん、現代人です(笑)
しかし、縄文人はその後文明が発達した江戸時代の人よりも形態的に優れていました。
なぜでしょう???
それは狩猟民族だったからですね。
肉をたべて生きていたからです。
その後、農耕民族となり、文明の発達と、文化の融合もあり、
いまとなっては日本という国は日本にいながら世界中の食べ物を食べることができます。
ここ数十年で日本人の平均身長は10センチ高くなっています。
これは明らかに食生活の変化だと思います。
だけど、先日、フェイスブックで見つけた記事の中に、
日本人の驚くべき身体能力というものがありました!!
江戸時代の飛脚が一日に何十キロも走ったことは有名な話ですが、
当時、今ほど栄養学は進歩していないし、食べているものも十分だとは思えない。
なのに、なぜそんなことが可能なのか??
そうせざるを得ない状況下、というものもありますね。
農作業が基本で力を使うことが日常だったから、痩せてはいたけど力持ち、みたいな。
明治になって欧州の文化が入り、栄養学も変わり、食事も変わりました。
沖縄を例にとってみると、
ずっと世界一の長寿だった地域が、ここ数年で大変なことになってる。
女性はまだ日本一ですが、男性はもう無理、日本でも真ん中くらい。
なぜだかわかりますか??
戦後、アメリカだったからです。
戦後、アメリカの文化が強く残り、ファストフード、缶詰、ステーキ、お菓子などが日常になったからです。
もちろん、戦後すぐは何もありませんから、生きるのに必死です。
食べられるものは全部食べた、という感じ。
だけど、それなりに経済が安定して、今となっては飲み会の〆にステーキを食べるような県です。
戦後の高度経済成長期を生きて、アメリカ文化が身近にあった世代、いまの40-50代の生活習慣病の問題は大きいです。
そして、それが当たり前となっているいま、沖縄の20-30代は肥満が多い。
断っておきますが、アメリカが悪いと言って非難しているわけではないのであしからず。。。
昔の人が何を食べてきたのか??
それを見なおしてみると発見があるのかもしれません。
メカルも食事を見直して穀物中心の生活にしてみようかな、、、と考え中。
冷蔵庫の中のたんぱく質がなくなったら考えてみよ。。。
やっぱり食べるものは生まれ育った地域の、旬のものを、好きな人と一緒に食べるというのが一番ですね。
メカルも、この身体を維持するのにはプロテインなどのサプリメントを摂っています。
このサプリメントに関しての話はまた明日。
日本人の日本人としての精神と肉体はどこからうまれたんだろうねー・
メカルさ、思うんだよね。
きっと何十万年も先の未来になったら人間はかなり変化をしているはず。
人間としての主流が欧米に寄っていって、過去の日本人、
今の日本人はきっとジャワ原人とか北京原人みたいに絶滅したとされるのではないか??
北京原人が進化して中国人になったのではなく、絶滅したとされているんだもんね。
高度な文明をもっていた海底遺跡とかの人たちもそうでしょう??違うかな??
まぁ、メカルがそこまで未来のことを考えてもどうしようもないので、
明日の献立でも考えます。
でもさ、穀物中心の食生活にしようと思っても、アイス大好きだからやめられなさそう、、、。
今日も2.5Lのやつ買ってまった。。。意味ねー(笑)
2014年も252日連続でいい1日でした☆

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。