ないと思っていたのにあったよ。ドーピングコントロール

今日はアウェイでリーグ戦でした。

Tatabanyaとの試合。

18時試合開始なのに、10時出発という。。。なぜだ、と言われれば、ジュニアと一緒に移動したんです。

ハンガリーの場合、我々トップチームの前にジュニアチームの試合が行われます。

トップチームを持つということはジュニアチームを持つことが義務付けられているので

負担は増えると思うのですが、試合の何時間も前に会場に着いても別にやることないしね。

しかもバス一台だとキツキツで移動なのです。。。

なーぜー( ̄▽ ̄)

なんでも、応援をしたい父兄があとから来るらしく、

そのためにバスを用意するらしい。

それっておかしくないですかー????

父兄が一緒に移動してアップから見れば良くない??

と思いながらも

まぁしょうがないかと思う。。。

そう思いながらも試合をしました(笑)

試合は序盤はリードする展開。

ディフェンスもうまくいき、攻撃も粘り強く攻めますが、

試合が進むに連れて速攻を何度もくらい、

10ー15で前半終了も、ノータイムフリースローを決められて10ー16で折り返します。

後半も詰められるところで、やっぱりシュートを外す。

だからそのまま21ー27で負けました。

後半の後半はもう攻め手がない(笑)

攻撃が組み立てられなくなってました。

メカルもスタートから左バックで出場。

前半16分で交代しましたが、5分くらい休んで右バックの攻撃のみ。

後半は最初は右バックの攻撃のみでしたが、途中からは1トップにはいって

攻守ともに試合に出ました。

全部で7mを2本含め、6点。右バックからのシュートは良かった。

特に頭の上からのステップは良かった。

でも、後半の終盤はシュートまでいくも力が入らずゴールならず。

数的不利の時にセンターから枝をかわしてキーパーも動けず流しの上に決めるも、

タイムアウトが先、という残念さ(笑)

もっと点を取れるなーと思いますが、

伸びしろがあると思ってまた次の試合に向けて準備します。(笑)

誰も点数が取れなくなった時に、1人でも状況を打開できるように。

それでいてチームのリズムが良くなるように

もっともっとやりたいと思います。

あとね、今日はドーピングコントロールがあった!!!

ハンガリーに来て3年目。

初めて見ました。

幸いにもメカルは当たりませんでしたが、

当たっていたら面倒だったなー。

日頃飲んでるサプリメントとか全部言わなきゃいけないからさ〜

メカルはその身体、ドーピングだろ??

みたいに言われましたが、いやいや、それはない。。

ドーピングしてまでもハンドボールのパフォーマンスを上げたいけど、

そこをしてしまうと、応援してくれる人を裏切ることになりますからね。

そんなことはできないね〜。

ドーピング検査を待って、出発が20:30

家に到着したのが長い。。。しんどい。。。ビール飲むからトイレ休憩多い。。。

今日は沖縄でドリカムのコンサートがあったみたいですが、

メカルも行きたい、という想いをくんで、琉球コラソンの松信が少しだけ実況中継してくれました〜V(^_^)V

日本は3連休らしいですね。

この3連休はハンドボールをするためにあるかもしれませんね。

みなさん、良い1日を。

暇な人はメカルに連絡くれてもいいよ。

暇だから(笑)

2014年も256日連続でいい1日でした☆

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。