講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

12月5,15,18,19,23,24,27,28,29,31日

すでに2月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

一週間お疲れ様でした。

今日で2週目も終わり。

今週は朝のランニングが雨のため中止で、コートの中を走ったりしました。
午前中はTRXとランニングというフィジカル。
午後はトレーニングマッチとボールトレーニングという流れでした。

段々と戦術トレーニングが入ってきましたが、
体力トレーニングも含まれるので、なかなかしんどいです。
でも、面白いですね、やっぱり。

今日は昨日に引き続き、コンディションの話。
コメントにもあったので特に試合前に、ということで。

試合前の食事で大事なこと。。。

ずばり言うわよ。

炭水化物を中心に食べ慣れたものを食べる

ですね。

試合前の食事のポイントは炭水化物を多めに摂るということですね。
やっぱり試合のときのエネルギーは炭水化物が中心になるのです。

タンパク質も大事ですが、大量に摂ると消化に疲れます。
脂質が高いものも同様です。
野菜を食べなきゃ!と思って食物繊維豊富なものを摂りすぎるのも良くないです。
縁起を担いでカツ丼!!ということもありますが、
脂質が高いので手放しであまりオススメはしません。
生ものも、もしかしたら、があるので。
間食をするときも、脂質の多い洋菓子よりは和菓子ですね。

かなりお腹空いたなーと思う時間がないといいですね。

だけどね、そこまで神経質になる必要はないと思います。
これが身体にいいんだ!!というものをわざわざ、いやいや食べることはなく、
心と身体に栄養を取り込むという意味でも、
好きな人と美味しい食事をすることがポイントです。

銘苅淳のHappy Handball 「しっかり食事をしよう」はこちら。

もちろん、サプリメントは食事の補助として摂った方がいいですね。
メカルがオススメしているウィグライは筋肉の中に一番多く存在しているグルタミンです。筋肉の60%くらいじゃなかったっけ?
だから、それが不足していたら他が補充されていても、、、という感じです。
あとはBCAAなどのエネルギーになりやすいアミノ酸。
クレアチンなどは瞬発力アップにいいですね。

あとは補食としては果物も積極的に、効果的に。
運動前にバナナがいいというのは、消化吸収が早いというのと、
カリウムが入っているので、つったりするのを防ぐ効果もあります。
スイカなんかも、水分が主ですが、カリウムが入っています。
カリウムは身体から熱を出す役割もあるので、食べ過ぎない程度に。。。

あとはもう、楽しく食事をすることです。
インターハイの食事会場で、全員がスマホをいじってて、
全員がそこにいるはずなのに、孤食。ということにならず、
楽しい会話をしながら美味しく楽しく食事をしたいですね。
それが1番!!!

インターハイとか遠征となると、
いつもと違う環境で食事をすることになると思います。
美味しさも倍増、気持ちも倍増でいきたいですね。

そして、体力が落ちているときは、、、
無理して食べないことです。
体力が落ちていると、消化器官も疲れています。
そんなときに、がんばってたくさん食べても余計疲れたりします。
そんなときは、何が必要かをよく考えて、食べやすいものから食べていくことですね。
ご飯が入らないなら麺類。
これもダメなら餅や団子など。

メカルは本当にダメなときはご飯を減らしてフルーツやアイスクリームでカロリーを摂るようにしています。

ちなみにアイスクリームなんて、体温を下げてくれるし、
カロリーは高いし、食べやすいし、美味しいし。いいところたくさん!!

そればかりではダメですが、これを食べたらアイスクリームが待ってる〜!!
と思えると少し食欲がアップするかも♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

毎回毎回、完璧な食事をするのは難しいです。
だから、2.3日でコンプリート!!という感じで考えればいいと思います。

夏休みで食事の準備が大変だと思いますが、
世の中のお父さん、お母さん、気合い入れて準備しましょう!!
その毎食毎食が必ず身体に出てきますからね。

カップラーメンにおにぎり。
とかはあまりオススメできませんよ〜。

結局
2014年も206日連続でいい1日でした☆

20140726-020316-7396181.jpg

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。