講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

8月の依頼も来ていますので、

夏休み中などもお気軽にお問い合わせください。

スポーツイベントハンドボールとキャリアデザイン

普天間高校と言えば、

恩師の喜舎場先生が勤めているのです。

県内でも有数の進学校。

進学を目指すことが基本になるかと思いますが、

就職して起業するんだって。

記事はこちら

高校生の時、

就職するなんて考えもしなかったな。。。

こんな考えができるなんてすごいな。

その理由がYouTubeで動画を見たから。

どんなきっかけがあるかわからない。

でも、触れるものが多いほどに、

それらが選択肢として残る。

人は見ているようで見ていない。

聞いているようで聞いていない。

いつ、どんなときに、どんなタイミングで入ってくるかわからない。

だから、大人としては、

いろんな情報や材料を近くに置くとか、

見せるようにしたりするしかないですよね。

自分で情報を取りに行く、取りに行ける子というのは、

本当にまれです。

強制はできないし、押し付けもできないけど、

促すというのはやめてはいけない。。。

わかってはいるけれども、、、ですかね(笑)

アンテナを高く保つ。

好奇心を持つ。

情報はあふれている世の中ですが、

その中で自分に必要なものを取捨選択して

深めていく、というのが、

これからは本当に大事なんだろうな。。。

進学校だから、、、一般的だから、

という限定的な考えではなく、

いろんなものを見つけて、組み合わせて、

自分なりに形にして、生き方を学んでいきたいものです。

今日は手塚に講義をしてもらいました。

先週末に日本ハンドボールリーグの新人選手研修があったので、

その内容を伝達してもらったのです。

その内容がキャリアデザイン。

何が得意か?

何がやりたいか?

何をやっているときに意味を感じ、

社会に役立っていると実感できるか?

というものの中で職業という選択がある。

どんな生き方がしたいのか、という中で、

職業を選択する。

職業のために生き方を決めるわけではない、ですからね。

いまのこの情報がたくさんある状況で、

もしメカルが高校生だったら、

どんな選択をしていただろうか、、、

これからどんな世の中になって、

どうなっていくのだろうか。。。

誰もわからないし教えてくれないかもしれないけど、

自分なりの答えを探しながら、持ちながら、

生き抜いていきたいと思いました。

画像は今月号のスポーツイベントハンドボール

裏側の人間、注目してくださいね(笑)

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。