講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

5月19、26日

6月の依頼も来ていますので、

夏休み中などもお気軽にお問い合わせください。

メカルの趣味。できればもっと多くやりたい。

メカルの公式プロフィールには、

趣味:献血、手紙を書く。

という感じ。

学生の時なんて2週間に一度、

月曜日の午前中に献血しててさ、

献血ルームのみなさんと顔見知りの仲良しになったもんねー。

今回は沖縄で献血したんだけど、

やっぱり献血ルームのスタッフの方が覚えててくださいました(笑)

そこで見つけたダブルスカイというDVD

ハンドボール選手が主人公で、

白血病を克服してコートに帰ってきた選手の実話なんです。

そして、その選手は北電の先輩。

いまは社業専念ですが、

業務運営チームとしてハンドボールの応援もしてくださっています。

アウェイの会場にも応援に来てくださるし、

ハンドボールの先輩として尊敬できる素敵な方なんですよ☆

ぜひみなさん、献血ルームに行って献血してくださいね。

ここからはまったくエビデンスのない自論なんですが、

男性は普通の生活をしていたら、

なかなか血が出ません。

女性は月経があるので、

血液が体外に出て、新しく作ることをするのですが、

男性はそんなことがないんですよね。。。

赤血球の寿命は120日程度と言われているので、

どうせ死ぬんだったら多少外に出して新しく血を作ったほうが、

体の中が活性化されて元気になるんじゃないか??

身長も伸びるんじゃないか?

と思って献血を始めたのが高校生の時。。。(笑)

本当かどうかなんて全くわからないけど、

メカルはそう信じて生きてきた(笑)

ただ、メカルは献血をするときは、

成分献血です。

成分献血というのは、

一度血を抜いて、固体と液体に分けて、

固体を体内に戻す、という感じです。

血漿、血小板献血というのですが、

固体の赤血球は体内に戻すため、

体の負担が少なくて済むのです。

さすがに全血だと、負担が大きくて、

スポーツなんてやってられない、、、(笑)

全血だと輸血とかに使われるのかな?

血小板とかだと血液製剤とかに使われるのかな?

詳しいことはわかりませんが、

みなさん一度お休みの時にでも献血してみてくださいね。

なんかいいことした気分になり気持ちよくなりますよー。

睡眠時間とか食事の時間とか、

そういうのも大事ですからね。

ちなみにメカルは65回目の献血でした。

もっとしたいなー(笑)

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。