講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

5月19、26日

6月の依頼も来ていますので、

夏休み中などもお気軽にお問い合わせください。

あなたの人生を変えたひと言は何ですか?

たった一言が人生を変えることがある、、、。

ありますよね?

私の知り合いに、高校は農業高校だったけど、

いまは保育士をしている友人がいます。

話をしていると、

高校生の時とか、全然面白くなくて、

何のために生きてるのかもわからんかった、、、とのこと。

でも、農業高校ゆえに、

近くの幼稚園や学校とかに行って、

一緒に花壇を作ったり、野菜の育て方などを教えたりする機会があったそう。。。

そのときに、

「〇〇くんは子どもの扱いが上手だから先生になるといいよ」

と言われ、

そこから猛勉強して、進学し、

いまは保育士として働いているのです。

何気ないたった一言が、人生を変えることがある。

過去にもこんな記事を書いています。

好きが先か?上手が先か?そして福士蒼汰がかっこいい件。

たった一言が人生を変えることがある。

そういう影響力を持つのは、指導者。。。

多くの場合、学校の先生や職場の上司となります。

もちろん、良い影響のこともあれば、

そうじゃない影響のこともある。

体罰はしていないけど、

たった一言で学校にこれなくなることもある。

自信を持たせることがあるけど、

自信を喪失されることもある。

行くてを阻むドリームキラー.ドリームキラーに負けない、ならない!!

言葉というのは本当に大事。

心が育つというのはどれだけの

よい言葉のシャワーを浴びたかどうか、

で決まると思っています。

どんな言葉にであうのか、

どんな人から発せられているから響くのか。

本当に大事。

でもさ、普通の日常生活においてさ、

毎日違う人に会うわけでもないし、

刺激的な人に出会うわけでもない。

だからこそ、たくさん読書をしたり、

自分から情報をとるような姿勢でいないことには、

まずもって接点がない。。。

ツイッターやオンラインサロン、YouTubeなんかもそうかもしれませんね。

たくさんのものの中から、

自らそれを選択して取りに行っているか?

そこの差が現代では一番大きいのかもしれません。

いい大人に出会えたのは本当に幸せ。

メカルも小さいころからたくさんの大人に恵まれて、

こうやって生きてこれたことに感謝しないといけないな。

メカルが中3の時に功子先生が

「国立だし、ハンドボール強いし、筑波に行けば?」

って言ってくれて、

その時の担任のサッチーがそれを笑いもせず、否定もせず、

「はい、これが筑波だよ。」

って赤本を持ってきてくれた。

あの時の一言と、否定のない促しがあって、

筑波大学に入りたいと思ったし、

自分は入るものだと思っていたんですよね。。。

何も教育の現場だけでよい言葉のシャワーを浴びるわけではない。

日常生活でもいろんなところに、

ふとしたところに、その機会があるかもしれませんね。。。

何が言いたいかというと、

いい人に出会うことが大事。

いい言葉に触れることが大事。

ということ。

まだまだ誰かの人生を変えるほどの影響力もないし、

まぁ、そんな影響力は怖くて持ちたくないけど(笑、

より良い変化を促すことができるように、

自分自身を磨いて、精進していきたいと思ったのでした。

メカルも昔からずっと、中高生には

「ちゃんと勉強して、しっかり練習して、筑波に入るんだぞ!!」

って子どもたちに言っています。

誰かの心に響いて、筑波でハンドボールをしてくれる選手が増えたらいいな(笑)

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。