講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

5月19、26日

6月の依頼も来ていますので、

夏休み中などもお気軽にお問い合わせください。

10年の時を経て皆さんの不思議を解明してみようかと。。。

トヨタ車体に入社してまず考えるのは、サイン。

日本リーグ選手としてやるからには、

それなりにサインを書くこともあるだろうということで、

考えたのがこれです。

最初はなんかもっと殺伐としてたけど、

かわいらしく仕上がりました。(笑)

「あ、ハートがある」

とか

「かわいい」

とはいわれるのですが、

なんて書いてあるかはよくわからないみたい。。。

赤い字でなぞられた部分にカタカナで「メカル」が見えますか??

次に青色でなぞられた部分。

これは「ア」を崩して書いています。

次にピンクでなぞられた部分。

これは「ツ」ですね。

見えますか??

見えますねー。

そして緑でなぞられた部分が「シ」です。

見えますか??

見えますね。

そして黄色でなぞられた部分が「no.」で

ナンバーを表しています。

「no.43」

背番号に合わせて番号も変わるしね。

そして、「アツシno」でニコニコな顔が浮かび上がってくる。

最後に「we」♡「HB」

でwe love HandBallとなるわけです。

どうですか?

よくできているでしょ??

まぁ、サインなんてさ、

色紙にもらったとしても、

誰のサインだっけ?となることたくさんある。

だから、色紙を準備してきてくれた人には、

名前を書いて、何か一言添えて、日付を書くようにしている。

これはメルカリでの転売防止。

というわけではなく、

少しでも思い出に残ればいいなと思ってですね。。。

可能な限り、会話をするようにはしていますが、

サイン会なんかは試合直後に行われることもあり、

試合のことを思い出して黙ることもあるんだよねー。。。(笑)

勝ったときは気分がいいけど、

負けてしまうと、いろいろ考えるからさ(笑)

というわけで、各選手はサインをいろんな工夫の中でやってると思うので、

みなさん勇気を出してぜひサインをもらってください☆

こうやって、サインを大事にしてくれる人がいると思うと、うれしい。

そして日本リーグ選手になってくれたなんて嬉しい。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。