講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

4月 14日以外対応可能。

6月の依頼も来ていますので、

お気軽にお問い合わせください。

継続的にチームを指導できたらと思っています。複数回割を作ろうかと考え中…

「おかげさま」の反対の言葉は?なんでおかげさまなんでしょうね。

先日のメカデミーin新潟柏崎では戸次副住職の法話がありました。

その中で、おかげさまという話があったのです。

「おかげさま」は漢字で書くと「御陰様」

このおかげさまを使うときって、

別にネガティブな感じもしないのに、

なんで陰という字が使われているのだろう、、、

と思っていたら、

「御陰様」の反対の言葉は「御日様」

なんだそう。

あなた様という「御日様」があるからこそ、

私という者が光を受けることができる。

そして、影ができて実体を認識することができる。

し、見えないところ、普段は意識しないような、

いつも後ろ側にあるような、

それこそ陰で支えてくださる方々がいる。

そういう中で自分という認識を持つことができる。

人は、社会の中で、自然の中で生かされているし、活かされている。

御日様という光源があるからこそ、

照らされて輝ける自分がいる。

自分が生きるうえで、生きていくうえで、

まったく顔も知らない人の力が少しずつ合わさっている。

この服も、今日食べる食事を作ってくれる人も、

野菜やお肉を育てた人も、配達した人も、

直接顔もわからないし、名前も知らない。

だけど、そんな見えないところで力を寄せている人がいるから

御陰様という言葉が生まれるのでしょうね。

御陰様で4月3日に34歳になりました。

35年前に大変な苦労をしてこの世に出してくれた母には感謝しかないです。

ここまで来るのに、たくさんの人に出会って、

良くも悪くも、少しずつその人たちの影響を受けて、

いまここに銘苅淳がいるわけで。。。

本当にありがたい限り。

思えばひいじいちゃん、ひいばあちゃんの顔もわからないし、

名前もよく知らない。

でも、そんな顔も名前も知らないご先祖様がいたからこそ、

いまの自分があるんですよね。

それこそ、御陰様。

毎年書いていますが、

こんな素敵度の高い34歳になるとは思いもしませんでした。

小学校や中学校の時に思い描いていた34歳なんかよりも、

ずっとステキ(笑)

だって、こんなにもたくさんの人に出会えて、

好きなように生きることができて、

いろんな経験をさせてもらえて、

過去に思っていたよりも、

ずっとずっと、思考も行動も半径が広がってる。

まぁ、34歳と言えば、もう小学生くらいの子どもがいると思っていたけど、

それがまだいないんだよね(笑)

でもね、いつもいつでも、

近くから遠くから、

見えるところで、見えないところで、

支えてくださる皆様の御陰様で元気です。

そうやって御日様を実感するからこそ、

メカルもいつか誰かの御日様になれるように精進してまいります。

誕生日は、365日ある一年のうち、

同じように過ぎる1日ではありますが、

一年でイチバン、誰かにたくさんのありがとうを言う日でありたいですね。

こんな感じで生きていくことはきっと変わらないでしょうが、

今後もぜひお付き合いください。

御陰様で今日も自分を大切にできます。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。