講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

5月19、26日

6月の依頼も来ていますので、

夏休み中などもお気軽にお問い合わせください。

8年前の3月11日。君の笑顔がプロテインとは何か?

なんか、すごく時間が経ってそうだけど、

8年しか経ってないんだなって思った。

8年前の3月11日は金曜日。

メカルは職場にいました。

当時の職場は4階。

がたがた、、と揺れたと思ったら、

すぐに部長が

「地震だ!!すぐに机の下に隠れなさい!!」

って叫んだ。

そこからはゆっさゆっさと揺れる建物。

隣の女性社員はびっくりして泣き出した。

建物は、揺れを逃がすために上に行くほど、

建物自体は揺れるらしい。。。

愛知県でさえこれだけ揺れたのだから、

本当に東日本は大変な揺れだったと思います。

しかしですね、、、愛知県はこれといった被害はなく。

何事もなかったようにその日は過ぎようとしていました。

ちょうどその日。

トヨタ車体のハンドボール部の飲み会があったんです。

このシーズンはプレーオフ進出を逃し、

シーズンを終えていたので、

金曜日の就業後に飲み会。

メカルはそのまま夜行バスで東京に行き、

プレーオフ観戦、の予定でしたが、

飲み会をしているお店のテレビには、

次々に被害の様子が映り込んできます。

とてもじゃないけど、東京まで行くことができない。

プレーオフ自体も中止。。。

大変な一日でした。

といっても、2万に以上の方が亡くなったこの大震災。

原発事故もあり、

いまだに見つかっていない人もいるし、

いまだに仮設住宅で生活している人もたくさんいます。

それなりに生活に必要なものはあるんだと思います。

だけどやっぱり、忘れてしまってはいけないし、

いまできることはしていきたいですよね。

この8年の間にいろんな災害がありました。

熊本でも地震があったし、

茨城でも西日本でも豪雨災害がありました。

いまできることをする。

普段は想いを寄せる機会がなかなかないかもしれないけど、

こうやってメディアが取り上げてくれることで、

思い出して、注意喚起をする、

というだけでも大切なのだ思います。

もちろん、これを機会に復興支援として、

商品を買ったり現地を訪れたりしたらいいんだろうけど。。。

手を合わせるでも、

商品を買うでも、

想いを寄せる、いまできることをしていくことが、

復興支援につながるのでしょうね。

メカルが何ができるのかわかりませんが、

少なくとも、目の前の人を自分が一番得意なもので

ハッピーにできるようにしたいと思います。

メカルはそれがハンドボールだったりするのですが、

皆さんはどうですか?

自分が得意なもの好きなもので、

目の前の人を幸せにできたら、

きっとそれが連鎖してたくさんの人がハッピーになる。

だから、自分の得意なことや好きなことを見つけて、

がんばってみようね。

ってユメセンでは言うねん。

メカルが勇気や元気を与える。

なんてことは口が裂けても言えないけど、

少しでもそう感じてくれたら素直にうれしい。

これからも自分を大切に、

人を大切に、今を大切に生きたいと思いました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、

いまだ心が晴れない方に少しでも安らぎが訪れますように、

祈念しております。

画像はユメセンをしたときに子どもたちが書いてくれる夢シート

プロテインとはたんぱく質と訳されますが、

語源はギリシャ語でプロテイオス。

意味は「もっとも重要なもの」「必要不可欠なもの」

身体に「もっとも重要で必要不可欠なもの」

はタンパク質。

プロテインということですね。

だから君の笑顔がプロテイン、なんです。

笑顔が最も重要で必要不可欠なもの。

一番大切なもの。なんです。

自分の、目の前の人の笑顔を大切にしましょう☆

きっと、今週もいい出会いがある。

きっと、今週も素敵な出来事が訪れる。

きっと今日も楽しい一日になる。

皆さんの今日が佳き日になりますように。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。