講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

2月19,26日

3月11,12,13,14,18,19,21,22,23、25,27,28,29日

合宿等にも対応しますので

お気軽にお問い合わせください。

日本選手権vsトヨタ紡織九州。今シーズン5連敗

昨日の試合は

25ー26でトヨタ紡織九州に負けました。

スタートから一進一退…。

北電もいいプレイをしますが、

勝負所でのプレイは、

紡織の方が上だった、

ということになります。

今シーズンは国体も含めて、5回対戦していますが、

全部負けました。

大崩れする試合はなかったけど、

勝ち切ることもできなかった。

本当にあと少し。

そのあと少しが、大きなステップになる。

ことはわかっていても、

そのあと少しが難しい。

ここまで来たら、

どんな練習をしてるか、

どんなキャリアがあるか、

とかではなく、

ケアやトレーニング前の準備、日頃の生活など、

オフザコートでの意識や取り組みの差、

なのかもしれません。

勝ちたいという気持ちが大事。

でも、その気持ちを

強く、継続させて、行動として表現する。

そうならないことには、このあと少しのギャップというものを埋めて、

勝ち切るのは難しいのかもしれない。

マインドセット。

規範、規律の底上げと徹底。

チーム内標準の引き上げ。

プレイに関する[良いプレイ]の価値共有。

手のひらにチャンスが乗っかっていて、

それを掴むのか、こぼしてしまうのか。

カルロスも言ってたなー。

チャンスを掴む機会ってなかなかない。

今がそのときだ。

って言ってアジア選手権の韓国戦をやった。

まぁ、何と言っても、

準備が大事。

カラダとココロとアタマの準備。

メカルも年明けギックリ腰とかになってコンディションは上がらなかった。

アタマの準備をする時間もあまりなかった。

やっぱ、準備不足かな。

また来週末には日本リーグが始まります。

どれだけのいい準備ができるのか?

いい準備の質と標準を上げていかなければなりませんね。

熊本の日本選手権。

平日開催ということで、高校生とかの補助員がいなく、

たくさんの役員の方々がモップ等もしてくださいました。

日本リーグもそうですが、

試合をするだけの選手が一番楽ですね。

試合に集中させてくれる環境を整えてくださった運営の皆さんと、

平日開催にも関わらず、

遠くから観戦にお越し下さった皆さんと、

全国各地でSNS等で興味関心を持ってくださった皆さんと、

みんなに感謝して、

またがんばりたいと思います。

本当にありがとうございました😊

画像は山鹿の「もりしげ」

1日50杯は売れるというカレー

絶品。

松中さんとかもよく来られるそうで、

ハンドボール関係者がよく集まるらしい。

50年作り続けてるカレーを是非一度ご賞味くだされ☆

マスターもお母さんもステキなお人柄で、

たまたまお母さんの誕生日だった昨日お伺いしました(笑)

山鹿に来たらまた行きたいなー。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。