講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

5月19、26日

6月の依頼も来ていますので、

夏休み中などもお気軽にお問い合わせください。

日本選手権vs秋田大学

昨日は日本選手権二回戦。

秋田大学との試合でした。

結果は勝つことができました。

秋田大学は昨年のインカレに出ることができなかったらしい。

初戦のの天理大学もそうですが、

インカレ上位のチームだけではなく、

地方予選を勝ち抜いたチームが日本リーグのチームと試合ができるというのは、

貴重な機会ですね。

もちろん社会人クラブもそうですが…

学生は、人生最後のハンドボール。

という人もいるかもしれないので。

そんな人にとって、北電との試合が、勝ち負けだけではなく、思い出に残るような60分になればいいなぁ…と。

秋田大学の選手たちはチャレンジして果敢に攻めてきたし、

1:1で抜かれたりする場面もありました。

やっぱり、いい状態で攻められたら、日本リーグ選手でもなかなか守れないんだよね。

ということは、ディフェンスができる人、できるチームというのは、

相手にいい状態を作らせていないんだよね。

そして自分が相手よりいい状態になっている。

ボールをもらう前、もらった瞬間、もらった後。

位置関係、距離感、姿勢。

映像を見直すと、やられるときはやられるべくしてやられてることの方が多い。

試合中は気づかなかったけど、

基本的にマークが取れていなくてずれていることもあります。

自分のやるべきことがわかっておらず、

チームとしての、そもそもの基本がわかっておらず、

何をしてるかわからん、パニックになってることもあります。

どうやったらわかるんだろうか。

どうやったらできるようになるのだろうか。

どうやったら理解できるようになるのだろうか。

ハンドボールは面白い。

人に何かを伝えるというのも面白い。

今日は16時から紡織との試合です。

今シーズン、国体も含めて5回目の対戦。

これまで全敗…

今日こそは。

なんですよ。

皆さん応援お願いします!!!

画像は一人記者会見。(笑)

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。