講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

4月 14日以外対応可能。

6月の依頼も来ていますので、

お気軽にお問い合わせください。

継続的にチームを指導できたらと思っています。複数回割を作ろうかと考え中…

日本ハンドボールリーグって楽しいですか?

どこかで聞いたような話。

うちのチームにいそうな選手。

1年に守護神を奪われた3年がJ内定。
流通経済大柏GKのドラマ性が凄い。

誰が見てるかわからないんだ。

どこでつながるかわからないんだ。

だからいま辞めないことが大事なんだ。

メカルも、

「神様は見ててくれるんだ。

天才でもコツコツやるやつには敵わないんだ」

って言われて救われたことがある。

この選手が、最後の決勝でピッチに立ったかどうかはわからない。

だけど、こんな選手をメディアが取り上げる、

というところにサッカーのすごさがあると思う。

高校選手権決勝は、5万4千人が会場に来たらしい。。。

日本ハンドボールリーグは年間の全試合を通しても

それだけを集めることはできないだろうな。

もちろん、体育館と競技場という違いはあるけどね。

ニューイヤー駅伝よりも箱根駅伝。

プロ野球よりも甲子園。

日本リーグよりもインターハイ。

学生スポーツの方が人気があるスポーツはたくさんある。

ということは、人々は何を求めてスポーツを観るんだろうね。。。

プレイのクオリティよりも、

選手個人のバックグランドとか、

怪我からの復帰とかのドラマの方に興味がわくのかな。

もちろん、それを知ってる方が

選手やプレイへの感情移入しやすいですよね。

スポーツのクオリティだけ、

すごいプレイだけを見るためだけに

会場に行くわけではないし、

そうなれば、プロの試合を見ますよね。

それぞれの良さがあって、

楽しみ方がある。

我々トップチームがやるべきことは、

プレイの質を上げること、

そして選手個人の価値を高めていくこと、

ですかね?

それをメディアが今回の記事のように取り上げてくれたらいいんだけど。。。

それがまだ厳しいから、

選手個人が積極的に発信するしかないのかな。。。

ふじもんショールームを見ながらブログを書いて

考えたのでした。

みなさんは、日本リーグ、楽しいですか???

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。