ドリカムとアジア大会ネット中継

 


今日はメカルのモチベーションについて。

ドリカムについて。

 

何を隠そう、メカルの大好きなアーティストはドリカムです。

中学の時に姉が持っていたCDを聴いて、

ズキンとドキンが一緒に来ました。

 

なんだろう、、、ドリカムの歌を聴いているとその歌詞の情景が思い浮かぶんですよね。

 

その状況を思い浮かべるだけで楽しくなっちゃうんです。

自分の状況を理解していて、応援してくれてるんじゃないか?って思っちゃうんです。

その歌からすごく元気をもらうことができるんです。

自分ってなんてダメなんだろう、、、と思う時でも

そんなことないよ、明日はやってくるよ。って言ってくれてる感じがします。

 

ドリカムで一番好きな曲はなんですか?

なんて聞かれることもあるのですが、それは一番はないですよ。 😎

その時その時で感情があるので、その時の一番はあるんですけど。

 

でも、これまでで影響を受けた曲を少しご紹介します。

 

「THE ONE」

諦めながら過ぎていく日も 実は闘っている。

今日起こる何もかもあなたがただ一人その価値決めるから

So you are the only one

代わりはどこにもいない誰も代われないの

you are the only one

あなたに代われる人はどこにいないの

これは自分という存在をしっかりと認識させてくれます。

誰かと比べたりないものねだりをするのではなく、

自分という人間のありのまま価値を高めたいと思いますね~。

 

「MERRY LIFE GOES ROUND」

夢や希望 失くしても人生は ララル♪まわってくの
ゲームオーバーに見えてもその先 ララル♪続いてくの
泣きたくなるでしょあなたがやさしいから
いくら上向いてみても涙はこぼれる
越えても越えてもけわしい明日は ララル♪現われるの
なんとかなるってぜんぜん思えないララル♪こともあるの
泣きたくなるでしょあなたがただいてくれるから
また今日一日 生きてみようかと思う

 

「さぁ鐘を鳴らせ」

なんてキツイんだろうこれが生きるということなら

すべて投げ出したくなる気持ちそれでも抱えたら

さぁ鐘を鳴らせ力振り絞れ それだけが

今日を超えていく唯一の術なら

一日ずつ一日ずつ響かせていくしかないから

 

この2曲は、どうしようもなく落ち込んだ時に自然と歌っています。

うまくいかなくなるときは多々あるのですが、

それでも明日はやってくるし、一日ずつ力を振り絞っていくしかない!!と思えます。

 

 

「何度でも」

1万回ダメでへとへとになっても

1万1回目は何か変わるかもしれない。

 

有名なこの曲は、数をこなしていくしか能力がない。

そんな自分に勇気をくれる曲ですね。

 

「眼鏡越しの空」

Ah 短い髪 シャンとした後姿思い出すたび

あなたのようになれたらと憧れる

I’m longing to be like you 

この曲を聴いて、「あ、こんな人になりたい」って思った。

後姿はシャンとしていて姿勢もきれい。

憧れを持たれるような人になれたらどんなに幸せだろうかと思っています。

 

「時間旅行」

あなたがいれば他愛ないこんな時間も

泣けてくれるほど幸せな気持ちになれる

あなたがいれば泣けるほど幸せになる

時間を超えた永遠を信じたくなる

Longer then forever

 

そんな人と結婚してずっと生きていきたい。

永遠より長く、一緒にいたいと思える人、ですね。

 

「MY TIME TO SHINE」

It’s my time to shine  輝く番

 

ご先祖様がつないできたこの命、たくさんの人の想いをつないで

いま、自分が輝くステージに立っているんだと思えます。

 

 

他にもたくさんたくさんあるんです。

もうね、ここには書ききれない。

恋をしているとき、恋をしていないとき、恋が終わった時

だけではなく、

自分を好きにさせてくれるような、前向きにしてくれるような、

そんな力がドリカムの曲にはあって、

美和ちゃんの歌声にはあって、それを聴くだけで幸せな気持ちになれる。

 

何より、Dreams come trueですからね。

夢は叶う。その名前の通りだと思います。

 

今回ご紹介した曲は比較的新しいと思いますが、

90年代の歌ももちろん好きですし、これを機会に皆さんもぜひ!!!

 

ドリカム好きなら、

どんな時も両手広げて抱きしめてあげますよ(笑)

 

皆さん、それぞれに好きな歌手や元気をもらう歌などあるかと思います。

なんて言うんだろう、

それがないとダメというわけでもなければ、

それがすべてというわけでもない。

だけど、少し背中を押してくれたり、前向きな気持ちにしてくれる存在って大事ですよね。

 

メカルはハンドボールのことで一喜一憂していることが多いので、

美和ちゃんに救われている部分も大きいのですが、

日常の嫌なことをハンドボールをすることによって、

ハンドボールの仲間によって、解決することも多くありそうですね。

 

ハンドボールはそれこそ無限大の可能性がありますね。

皆さん、Dreams come true ですよ。

未来予想図Ⅱでも

心に描く未来予想図は思ったとおりに叶えられてく

と歌われています。

 

未来予想図、壮大に、枠からはみ出すくらいに描いていきたいですね。

 

ドリカムを歌う同年代はあまりいない。

原曲ではなく、アレンジされた曲なら知ってる。

とゆうとが言っていましたが、ぜひオリジナルの美和ちゃんの歌を聴いてください!!!

画像は夢が叶ったハンガリーでのリーグ開幕戦。
このとき、2点しか取れんかった(笑)
落ち込みよりも嬉しさがあったねー、懐かしい。

皆さんの日常がハンドボールとドリカムでもっと豊かになりますように☆

 

あと、アジア大会、ここのサイトで見れるらしいよ。

 

みんなで応援しましょう☆

2014年も272日連続でいい1日でした☆

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。