講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

10月24日

すでに1月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

第43回日本リーグvs豊田合成1stと海道さん

昨日はホームに豊田合成を迎えてのリーグ戦。

結果は23-30(7-13)で負けてしまいました。

前半で攻撃に問題を抱えてしまい、

速攻でのイージーな失点が重なってしまったのが大きかったです。

トレーニングの中ではできている。

やろうとしていることはわかっている。

だけど、それが日本リーグの対戦相手にできるかどうか、

はまた別の課題なんですね。

わからない状態。

わかっているけどできない状態。

わかっていて何回かに一回はできる状態。

わかっていて常にそれができる状態。

わかっていてそれが応用できる状態。

わかっていてそれを教えることができる状態。

わかっていてそれにオリジナリティをつけられる状態。

わかっていて人に指示をして巻き込める状態。

いろんな段階があります。

大切なことは、やっぱり、ベースの部分。

フットワークが速くなくてもDFはできるけど、

DFをするためにはフットワークが速くないと守れないことがあります。

シュートは打てるけど、

シュートを決めるためには、しっかりとした理論を覚えておかないといけません。

そのベースの部分をすっぽかして

流行りを追ってもダメなんですよね。

戦術の真似はできるけど、

それだけ、形だけを真似してみたところで、

本当に攻めることができるかどうかはまた別の話。

基本の部分ややろうとしていることを徹底する。

それをしないままだと、全部が中途半端になってしまいかねない。

ひとつずつ、やっていくしかないですね。

日曜日は北信越のJOCの予選が北電の体育館で行われていました。

懐かしい、本当に久しぶりに会った先輩、モリオ。

本当に素晴らしい選手として活躍した海道さん。

日本代表としてオリンピック予選にも出場しました。

大学時代、3年間も一緒にプレイ出来てチョー幸せでした。

岩永、海道のコンビを見てるだけで幸せでした。

いつかこんな人たちと一緒にハンドボールしたいなーと思っていましたが、

世界学生で3人でバックプレーヤーを回すことがあって、

一人でちょー感動していたことを思い出しました。

海道さんも富山で教員しているし、

将来どんなチームを作るのか本当に楽しみですね。

海道さんが教えたら、海道さんみたいな選手がうまれるかな?

それが非常に楽しみです。

相変わらず、線は細かったですが、

いつもの海道さんをお目にかかれて、

少し話もできてよかったです。

みなさん、海道さんは元気ですよー(笑)

メカレンダー

DVD2本セット

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。