講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

12月5,15,18,19,23,24,27,28,29,31日

すでに2月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

第43回日本リーグ。大崎電気との試合。

昨日は日本リーグ開幕戦。

相手はチャンピオンの大崎電気。

結果は39-24(18-13)

で負けました。

前半途中まで10ー9と食い下がったのですが、

そこから失点をしてリードを広げられて前半終了。

後半出だしの2分で3失点してしまい、

セーフティなゲーム展開になってしまいました。

攻撃でやろうとしてることがはっきりしてる時は、

しっかりと崩せていますが、

相手DFの牽制や運動量によるミスが続いたりすると、

それを確実に得点に繋げられてしまいます。

攻撃における再現性というのは非常に大事。

同じことを何回やっても同じようなクオリティとインテンシティで

プレイを完結させることがやっぱり大事ですね。

しかし大崎電気のプレイを間近で見てると、

本当にうまいなーと思うことがあります。

できれば会場に見に来て欲しいですよ。

今日は埼玉和光市での開催でしたが、

学校単位で観戦に来てるのは3校くらいでした。

やっぱり自分たちの練習や練習試合を優先させるのでしょうね。

今日は大同と東日本の試合もあったのに、

日本リーグ4チーム見られるのに、

あんまりお客さんが入った感じでもなく…

もっと選手が積極的にアナウンスしていかないと行けないなーと改めて思いました。

ひと昔前に比べたら、

各チームの選手が、積極的にSNSを利用して発信しています。

メカルは前から言ってるけど、

まずは各チームでオフィシャルのアカウントを持って、

それらを使って選手が拡散して、

より多くの人の目に留まるようにしないといけないと思います。

これはサイン会とかと同様に、

リーグ機構が努力義務とかにしてもいいくらい。

と思っている。

Bリーグの選手はみんなツイッターしてるし、

ツイッターの公認マークをつけています、、

これはリーグとツイッター側が協議してそうなってるんじゃないかと思うけど、

やっぱりそこでの発信は責任が伴うし、そういう立ち位置にいるからこそ考えることもあり、やることができ、より良い選手になっていくんだと思うんだよね。

それがさ、発言に責任が持てないとか、面倒だとかになるとさ、

トップリーグでやってる社会的責任というか、

未来のハンドボールへの使命感というか、

いまよりよくしていかないと、

未来がより良くなるわけないのよね。

第43回日本リーグが開幕しました。

変わらぬものもある。

変えていきたいものもある。

変えなきゃいけないこともある。

すべては、いまと未来のハンドボールがより良くなるように。

というベクトルが定まればいいなぁ。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。