講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

9月26日

10月3,10、24、31日

夏休み中も日帰りできるなら可能です。

すでに1月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

緊張しますね。だって背負うものが違うじゃないですか。

昨日、福井国体が終わりました。

初戦の佐賀県に延長でも決着がつかず、

7mスローコンテストで敗戦。

北陸電力の社員さん含め、

たくさんの県民の皆様が会場に応援に駆けつけてくださいました。

これ以上ない大声援の中、

今できることは表現できたと思います。

試合後にデータを取りましたが、

両ゴールキーパーのセーブ率は50%(枠外も含めて)を超えていて、

なかなかシュートが入らない苦しい時間帯も多かったです。

シュートを打つまでの過程においては

ノーマークを作り出すことができていた部分もあるのですが、

最後はやっぱりシュートを決めるかどうか、、、ですね。

ハンドボールはより多くの得点を取ったほうが勝ちですから。

会社を挙げてサポートをしてくださった

北陸電力という会社に対してはもちろん、

福井県民の皆さん、

会場までお越しくださった皆さん、

遠くからパワー飛ばしてくださった皆さん、

国体メンバーの練習に付き合ってくれたメンバー外の選手たち、

みんなの想いを感じてプレイできたことは、

これからの財産になるのだと思います。

試合前に久保と話をしていると、

「これまでの人生で一番緊張します」

って言ってたので、なぜかと聞くと、

「背負ってるものが違うじゃないですか」

って。。。

なんか大人になったね、、、と思いました。

そういう想いや期待を受けてプレイできることが

どれだけ幸せなことか、

その反面、どれだけのつらさを伴うか。。。

代表になった人間しか味わえないものですね。

それを感じているだけ、成長しているんだと思います。。。

我々の成年男子としての福井国体は終わってしまいましたが、

これからも国体は続きますし、

今日は成年女子と少年男子の試合があります。

チーム福井として、

できる限り応援したいなと思います。

また、今回の福井国体では

ふるさと選手として出村と田中を補強しました。

ばーつくの後輩でもある二人。

北電の選手たちにとっても大きな刺激として、

力を貸してくれました。

一緒にプレイできてよかったなーと思います。

学ぶことも多いですしねー、やっぱり。

試合後には、国体以外のメンバーの練習。

そして試合の集計して、振り返り。

思えば思うほど、思い返せば思い出すほどに悔しい試合でした。

それでもすぐにリーグ戦が始まるので、また今日から準備します!!

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。