講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

12月5,15,18,19,23,24,27,28,29,31日

すでに2月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

銘苅さん、大丈夫ですか?

って聞かれることがあるんですよ。

っていうか聞かれたんですよ。

ドクターにですね、

「銘苅さんが飲んでるプロテインは大丈夫なんですか?」って。

メカルが飲んでるのはご存知

株式会社リアルスタイルのビーレジェンド

bana_belegend

こちらはですね、なんとですね、

日本アンチドーピング機構(JADA)の認証を得ています。

日本においてJADAの認証を受けているのは、

大塚製薬ネーチャーメイド アミノバリュー

味の素アミノバイタル

明治ザバス

リアルスタイルビーレジェンド

の4社のみ。

PLAY TRUEと書かれた

JADAの認証マークがついているはずです。

これらの認証マークがついている製品に関しては、

基本的に安全ですので摂取してもいいですよ。

ということです。

なので、メカルが飲んでるビーレジェンドは安心です。

ってお伝えしたかったのです(笑)

医科学委員会とかでも、

銘苅の飲んでるプロテインって大丈夫なの?」

って話が出るみたいなので、

一応、ご報告でした。

あと、同じ会社であっても、

JADAの認証が取れているものとそうじゃないものがあります。

これは、認証を受ける時に発売前の商品だったりするので、

検査できていないんですよね。。。

そもそも、認証を受けるのは、難しいのです。。。

海外製品等ではいろんな検査をして、

いろんなマークがあります。。。

が、JADAは認証していない製品、ということですね。

ホルモン投与されて成長を早めた豚肉とか食べると、

それが体内に残って禁止薬物が出る。。。

なんてことも考えられなくはない、、、のですよ。

アスリートは口にするものすべてに責任を持たなければなりません。

そしてそれらは基本的に

すべてアスリート個人の責任になります。

風邪を引いたからって誰かが持っている風邪薬を飲むことはできないし、

差し入れでもらった栄養剤も簡単には飲めません。

それだけ気をつけないといけない。

それが面倒ならアスリートにはなれないですよね。

そもそも、アスリートの社会的責任として、

規範というか率先垂範というか、そういうものが求められます。

しっかりとトレーニングして、

しっかりと食事とその管理をして、

しっかりと社会と向き合わないと

ハンドボール選手にはなれても、

アスリートにはなれないんですよね。

メカルはプロテインをはじめとして、

サプリメントも摂りますが、

基本は食事です。

しっかりと食事ができないと体は作られません。

食事を自分で選んでコントロールできないと、

アスリートの身体にはならないですよね。

部活動の帰りにコンビニでなんとか水とか、

なんとかサイダーとか飲むくらいなら、

身体にいいものを摂り入れたいですよね。

砂糖をとったら気分は良くなりますが、

それだけでは身長が伸びたり身体が大きくなるわけではないです。

身長を伸ばしたいとか、筋肉をつけたいと思ったら、

炭水化物とたんぱく質をできるだけ多く摂取してください。

そしてそれらの栄養素をしっかりと取り込める

土壌を作るのは、、、野菜です。

しっかりと食事をしてくださいね。

それだけではちょっと維持できない身体になってるメカルは

プロテインでヘルプ。

必要たんぱく質を摂取しようと思ったら、

脂質とかも一緒に摂っちゃうので、

たんぱく質を摂りたいときに

やっぱり便利なんです。

あと、厳しいトレーニング後には

あまり食べられないことがあるので。。。

成長期の皆さんは、

しっかりと食事。

のどが渇いて何かを飲むなら、

少しでも身体にいいものを。。。

だって、プロテインは1食あたりペットボトル飲料よりも安いですからね。

親にお小遣いをお願いするときは、

自分を高めるために必要な投資だと説得するんですね。

砂糖たっぷりの炭酸飲料を買うより

安くて圧倒的に身体にいいですから。。。

いまなら、いろいろなキャンペーンやってます。

ちなみに石立も田中もビーレジェンドユーザーです。

https://twitter.com/mayukoishitate/status/1036261551290777601

bana_creatine (1)belegend_400

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。