講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

12月5,15,18,19,23,24,27,28,29,31日

すでに2月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

自覚というのは自分を客観的に見つめること

このニュース。。。

大変なことですよね。。。

公式ウェア、、、を着たままだと、

現地の人から声もかけられるでしょうし。。。

公式ウェアだからダメってことではないですよ。

アジア大会というのは、JOCの管轄なので、

日本オリンピック委員会からの派遣です。

各協会からの推薦を受けて、JOCが最終的に承認して、

日本を代表して選手を送り出しています。

JOCの財源はどこでしょうか?

スポンサーから集められたものもありますが、

国の機関でもあるので多少の税金もあるではないでしょうか。。。

人様から集められた税金。

期待をするからこそお金を出すんですが、

期待ができなくなったら、お金も出しませんよね。

もちろん、こんなことをしていたら期待なんてしませんし。

当該選手はすぐに帰国しました。

名前も所属も出ています。

彼らはプロ選手としてBリーグに所属しています。

Bリーグの所属チームやそこのスポンサーからも

どうしたんですか????????????

って目で見られるんですよね。

プロ選手ということで、

自分の価値は自分で高めないといけないのです。

日本代表になるくらいですから、

それなりの実力があったはずです。

だけど、選手の価値というのは、

プレイだけでははかれない部分があります。

きっとしばらくはそういう目で見られます。

でも、それがプロですからね。

そういう世界で生きているんですからね。

その辺の大学生がインカレ後にちょっと遊ぶ。

のとはやってることは同じでも全然違います。

海外旅行に行って女性とホテルに行っても問題にはならないでしょう。

だけど、日本代表で、子どもたちが憧れるような立場の人間が、

このようなことをしてしまうと、やっぱりね、、、残念。

以外の言葉が出てこない。

自覚というのは、自分を客観視できることであって、

客観的にその場の行動がどう映るのか?

どう思われるのか?どう判断されるのか?

を考えられなければなりません。

もちろん、誰かの判断基準で生きるというのは健全ではないのですが、

日本代表とかのレベルになると、

そういう意識を持っておかないとだめですよね。

まぁ、日本代表だけではないけど。

国体の代表も、

学校の代表も、

地域の代表であっても、

その場に入りたくても入れなかった人間から

後ろ指をさされるようなことをしてはいけないし、

期待をしてお金を出してもらっている人に

残念な思いをさせてはいけないし、

なによりも、一緒にやってるチームメイトから

はぁ、、、、って思われるような言動をしていてはだめですよね。

メカルが大学生だとして、インカレの時にそんなことしたらキレてる。

法を犯してるとか犯してないとかではなく、

その行為自体にキレてる。

想いを持って取り組んできて、

ようやく発表の場になって

さぁやろう、というときにそれではあかんですよね。。。

気をつけたいと思います。。。自戒を込めて。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。