講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

12月5,15,18,19,23,24,27,28,29,31日

すでに2月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

我が教え子はどこに出しても恥ずかしくない!!といえるように。。。

これ、ハンドボール仲間なんですよ。

昔からメカルのことを応援してくれる子なんです。

そんな子がですね、警察から表彰されるんですよ。

ハンドボールしててさ、

育まれた、培われた、いろんな何かが、

こうやって人のために活用されてて、

こうやって目に見える形で表れて、

メカル、うれしい。

この子、メカチル(笑)

ずっと応援してくれてるし、

一緒にハンドボールをしたこともあるし、

指導者も筑波関係者というつながり。。。

うれしい限り。

なんと言ってもですね、勇気なんですよ。

たった一言の挨拶で、

たった一本の電話で、

たった一通のメールで、

人生が変わることがあります。

何もしなくても特に何も起きません。

でも、ちょっとした勇気を発現できるかどうかが大事。

その表現する力が、

ハンドボールを通して育まれたのがうれしいよね。

ハンドボールをずっと続けるわけではないでしょう。。。

でも、ハンドボールで育まれた何かは、

ずっと残っていくでしょうね。

教育というのは、

何をしたかを全部忘れてしまっても、

それでも残っているもの。

が本質ですよね。

ハンドボールを一生懸命やってきた。

ハンドボールしかしてこなかった。

そんな人間からハンドボールを取ってしまったときに、

残ってるもの、それはハンドボールで学んだこと。

でもさ、何も考えずに、

指導者が言うことをただ聞いて、

殴られたり、高圧的に言われたりして、

ただただやってきた、

そんな人間は、

ハンドボールしかやってこなかったから、

ハンドボールを取ったときに、

何も残らない人間になってしまう。。。

そんな人間を作らないように、

指導者は気をつけなければなりません。

が教え子は、どこに出しても恥ずかしくない。

と自信をもって言える教え子を輩出したいですよね。

もちろん人間なので、得意不得意があります。

だけど、それを含めて、

誰かに紹介できるような人財を、

ハンドボールを通して育んでいきたいんですよね。

まぁ、メカルはまだ誰もどこのチームも

継続的に指導してきたわけではないし、

偉そうなことは言えませんが、

将来そんな立場になったら忘れたくないものです。

皆さんがハンドボールや得意なもの、

エネルギーを費やしてきた好きなこと、

それらで育まれた何かが、

何かしらに変換して、転換して、応用して、

人様のお役に立てるのであれば、

最高ですよね。

きっとこの高校生はどこに行っても生きていける強さがあると思う。

がんばってほしいなぁ。

みなさん、良き出会いを。

売り上げの一部で豪雨災害復興支援いたします。

メカレンダー

DVD2本セット

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。