講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

12月5,15,18,19,23,24,27,28,29,31日

すでに2月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

やばいよ、指導者。指導者が指導者をディスるって、マジやばい。

水球女子日本代表が合宿を途中で切り上げた件。

事の発端は水球男子代表のSNS投稿

関東学生リーグの決勝、日体大と秀明大の試合。

お互いの水着が破れるということが何回も起きたらしい。。。

水球というのは、水中の格闘技とでもいうような、

本当に激しいスポーツ。

相手をつかんで沈めるなんてことは当たり前のように行われていて、

泳ぎが得意ではないメカルは、

見てるだけで命の危険を感じるくらい。。。

男子監督は水球を野蛮ではなくフェアなスポーツにしたい、

という想いもあるからこそ、そのような発言をした、

らしい。

それも、ある。

だけど、合宿中にコーチからのパワハラが理由で合宿を切り上げたらしい。。。

この動画を見ましたが、ひどい。

コーチは日体の人間。

トレーニング中に日体の選手が秀明大学の選手に

膝蹴りを入れたとの理由で激しく叱責します。

その流れで、一緒に見ている秀明大学のコーチの人にも問い詰めます。

こんなことも指導できないんですか?と。

選手なのか誰なのかはわかりませんが、

時折笑いが聞こえるような気がしないでもない。

何かしらの発言が出ている気がしないでもない。

しかしですね、コーチングスタッフ同士が、

選手の前でやりあう、というこの情況が、とても健全とは思えない。。。

これじゃあ、、、勝てないよな。

と思える。というか思われる。

ハンドボールも世間から見たら、

いろんな問題が出てきて、

これじゃ勝てないよな。。。と思われているかもしれません。。。

まずは健全化というか顕在化されて、

誰が見てもおかしいじゃん。

という状況を作らないようにすることが一番ですよね。

ちょっとこれはひどかった。

選手の前でイラついてその選手の指導者にあたる。

ということ、自分をコントロールできないのか?

という感じもしますけどね。

水球女子をめぐっては勝ち上がる見込みがないからと派遣中止をしたり、

いろいろと大変な状況があるみたいです。

どこも大変だわ。

ハンドボールはまだいいですよね。

って他競技の選手やメディアの人間から言われたこともあります。。。

結局、一番かわいそうなのはそのときの選手であって、

選手に一番影響力を及ぼすのは指導者なんですよね。

指導者が学ぶ場をもっと作らないといけませんね。

なにからなにまでパワハラにされたら困るけど、

学びのない人間の限定的で閉鎖的なコーチングは、

やっぱりだめだよね。。。

なんかとても残念になった。

水球だけに限った話ではないですが、

ハンドボールでそんなことがないようにしたいものです。。。

売り上げの一部で豪雨災害復興支援いたします。

メカレンダー

DVD2本セット

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。