講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

8月11,12,15,19、22、25,26、29日

夏休み中も日帰りできるなら可能です。

すでに10月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

アジアジュニア選手権決勝

アジアジュニア選手権決勝。日本は韓国とのファイナルに臨み、延長戦の末に惜敗。。。 リードしていたものを追いつかれての延長。延長では先行を許し、苦しい展開。でも、最後まで懸命に戦う姿は、見ていて本当にかっこよかったですね。徳田廉之介は止められないくらいにいい動きをしていたいし、DFもしっかりとコンタクトをして守っていました。 日本は攻撃で7人攻撃を多用しました。一時的に7人の攻撃をしますが、きっかけをしたらすぐに6:6に戻すような感じ。だけど、それが韓国DFの混乱を招くのか、結構ずれるんですよね。サイドシュートの成功率も高かったのではないでしょうか。。。 ですがですね、、、やっぱり最後は個の強さと基本の強さ。ということになるでしょうか? 韓国の得点は1:1のフェイントからのシュートが多かったです。それに対してはなかなか守れない。いい状態で1:1を仕掛けられたら、韓国の選手を守れませんね。。。組織の強さも大事。だけど、やっぱり最後は個の強さで勝負が決まる。そんな気がします。 日本チームは本当によく闘ったと思います。所属に帰っても、次のステージに上がっても、代表という意識と自覚をもってがんばってほしいですね。筑波の後輩たちも多いし、楽しみが増えます。 引き続き来年の世界ジュニアまで頑張ってほしいですね。今日からインターハイも始まります!!みんながんばれー。  売り上げの一部で豪雨災害復興支援いたします。メカレンダーDVD2本セット

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。