講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

9月26日

10月3,10、24、31日

夏休み中も日帰りできるなら可能です。

すでに1月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

こうなったら、開き直ってやるぜ

00260406-215635.jpg
以前、思い切るということについて書きましたが、
開き直るもおんなじ感じかなぁと。

開き直るってどんな状態でしょう。

あー、もういいよ!
やればいいんでしょ、やれば!!的な??(笑)
いきなり今日は持久走と言われて
走ればいいんでしょ!?ってがむしゃら走りするような(笑)

でもそれも真なりですよね。
さて、得意の考察に移ります(笑)

開く。
心を開く。オープンマインド。
あるがままを受け入れる。状況を、自分の立ち位置を受け入れる。
自分の想像を超えた世界を見る。

直る。
戻る。元に戻す。
真っ直ぐ。

開き直るって、認めたくないような状況をも受け入れて、
それでいて原点に帰り、初心に戻り、素直にまっすぐに、
今ある力を注ぐこと。

かなぁ。と。

そう思うと、開き直るって言葉はいい感じですね(笑)

ここまで来たら、開き直ってやるしかない!!!
というのはそういうことだったんですね〜。

もちろん、
あー、そうですか、どうせ私はダメですよ。
とかなんとか言いながら適当にやるのは開き直りではなく、妥協であり、
怠慢であり、ただのふてくされですね。

開き直った人間は強いぜ!

というのは、損得ではなく、過去や未来ではなく、
いまのあるがままを受け入れて全力を尽くせるからですよね。

そういう意味ではこっちの人って開き直っているかも。
何かがなくても、だってないんだからしょうがないじゃん!
でもこれとこれはできるじゃん!!みたいな。

簡単なようで難しい。
当たり前のようでそうではない。

受け入れる。
全力を尽くす。

メカルも理想とする自分像はありますが、いまはハンドボールすらできていませんが、
開き直って取り組んで行きたいと思ったのでした〜。

皆さんも何かストレスがあったりしたら、、、
開き直ってください(笑)

今週から学校が始まるところも多いのではないかと思います。
新しいステージでも桜満開な感じの日々になりますように〜

あと、今日は運動も兼ねて買い物に歩いて行きました。
2時間弱歩き回って、すでに股関節のところが痛い…。

まだ完全に食べられていないので身体の中にパワーがないのがわかります。

やっぱり食べるというのは人間の基本的な部分ですね。
皆さんの食事が今日も素敵なものになりますように。

2014年も95日連続でいい1日でした☆
>

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。