講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

10月24日

すでに1月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

人を評価するということ。先生の影響力は絶大。

https://twitter.com/impalbridge/status/1018063338658336770平成最大の豪雨災害となった先週。今週は打って変わって晴天。暑さが厳しく、避難所や片付けのボランティアの方からも熱中症が出ているようです。本当に気を付けてほしいですね。そんな中で、インパルは被災された方へのウェアの提供をするそうです。 簡単にはできないことです。だけど、想いがあるからこそ、どうにかして形にできることでもあります。皆さんの周りで仲間が被災された、というのであれば、お伝えください。希望であれば、メカルがサインでも何でも書きます。 8月にインパルに行くので、そのときで良ければ、、、ですが。 メカルも何かできることはないか考えたいと思います。 さて、3連休の中日の今日は、特に何も用事がなく。。。久しぶりにトレーニングもせずにがっつり昼寝した。でもさ、やることはあったりするわけよね。https://twitter.com/handball_mekaru/status/1018363328266059776この前の滑川での夢シートを早く書かないとなーと思ったり、いろんな書類を記入して送らないとなと思ったり。そして、夏休み前に、福井県立大学の授業において、成績処理をしないといけない。。。学校の先生の大変さがわかるわー。だってさ、この成績で学生の人生が変わるかもしれないじゃんね。。。大げさかもしれんけど、1点足りないとか、1単位足りないとかで人生は変わることがある。だけど、しっかりと評価をしてあげることがその学生のためになることでもある。難しいね。。。本当に。 夢シートにはいろんなことが書かれているんだけども。。。その中で担任の先生からのコメントもあるんですね。過去のものですが、、、【教室に入れない子や暴れる子がいる中で少し心配もありましたが、それ以上に期待の方が大きく、実際も生き生きと楽しく活動したり、トークを聞いている姿にうれしくなりました。また、今回来ていただけた方がメカル先生で良かったと思いました。子どもたちは銘苅先生の大ファンになり、ネットで検索して調べてきた子もいました。かっこいい大人の姿をたくさん見せていただき、子どもたちにとっては目指すべき大人の素晴らしい手本になったと思います。強く、正しく面白い素敵な方でした。私自身、たくさん学ばせていただきました。ありがとうございました。】ってありました。 メカルという人間は、まったくもって不完全で、まだ何も成し遂げてもいないのですが、自身の学びもかねてユメセンをさせていただいております。担任の先生にこんなに言われるほどに偉くもなんともないんだけど、やっぱり少しでも何かが残せたかなと思うとうれしいです。 子どもたちの前に「先生」として立つ。たった一回、たった数時間だけかもしれないけど、その影響力って結構あるんですよね。その影響力が怖くて、子どもたちの前に自信をもって立てない、となれば、メカルはユメセンを辞めなければならない。もちろん、大学の教員として、学生の前に立つ時だってそう。彼らからの指摘はたくさんあって、へこむときもあるけど、それは自分の成長につながるし、そのものを考えるいいきっかけになるしね。 ハンドボールの世界だけだと、一応、それなりに長くいるからさ、あんまりね、指摘を受けることがないんですよね。。。メカルのことなんてなんも知らない学生とか、子どもたちの素直な反応、というのが、一番、なんて言うか、しっくりくるのかな。銘苅という人間を表すときに。 そういう、自分への気づきとか、成長を得られる機会というのを大事にしたいなと思った。 みなさん、暑いですよ。連休も体調に気を付けてくださいね。 人はを幸せにする力を持っている。2018年も196日連続で良い積み重ねができました。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。