講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

12月5,15,18,19,23,24,27,28,29,31日

すでに2月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

京都〜大阪。京大医学部〜小波津整骨院

昨日は午前中に京都大学医学部のトレーニング。最近は医学部のハンドボール部のトレーニング依頼が増えています。彼らの半分は、大学からハンドボールを始めている選手たち。それでいて、指導者がいない状態で学生だけでやってるので、コーチされることに非常に貪欲。もう、清々しいまでに。今日が一部二部の入れ替え戦。なのに、前日にも関わらず、メカルが行くことに。みんながんばってた。大汗かいてね。それでいてさ、全体トレーニング終わったあとにはさ、大学から始めた下級生が、「僕の投げ方見てください」「シュートの打ち方見てください」「改善するポイントは何ですか?」「何でこのトレーニングするんですか?」って聞いてくる。頭の良い子はさ、言われたことだけではなく、疑問に感じながら、納得しながらやっていくんだよね。だから、上手くなるのが早いんだと思う。もう馬車馬のようにやらせて教え込んで詰め込んで…というようなコーチングも場合によってはあるのかもしれませんが、彼らの特性を活かしながら、それでいて生涯にわたってハンドボールを好きでいてくれるような、そんなアプローチをして行きたいなーと思いました。また明日は奈良医科大学のトレーニング。これだけ医学部系のチームと一緒だと、次の対戦相手なんですよ〜ってことになる(笑)まぁ、メカルがやることは基本的なことであり、どこも同じようなことなので、トレーニングして、それをどこまで落とし込めたのか?が試合のポイントになりますね。みんな勝って欲しいけど、1番大事なことはさ、自分たちがやって来たことを最大限発揮できるかどうか?だからさ、それぞれのチームで、それぞれの良さを出してくれたら、それでよし。だと思ってる。その辺の高校生よりも声出してるしね〜上手い下手よりも、一緒にハンドボールしたいかどうか?というのが、メカルのモチベーションになるわ。というわけで、朝7時前の電車に乗り京都に行き、午前中でトレーニング終わったので、午後から暇に。1人で京都を散策しようと思ったけど、あまりの暑さにお昼ご飯を食べたなか卯で長居をする(笑)そうだ!と思い、飛び込みで大阪の小波津さんに連絡をすると、時間調整してくださるとのこと。京都から大阪に向かい、施術を受けて来ました。メカルが大阪に行く時には小波津さんがいない…というのが2.3回あり、この機会を逃してはいけない…と(笑)小波津さんには「我々、合わないよねー」って、言われたんですが、メカルは「タイミング合わないけどフィーリングはバッチリですよね?!?」って言っておきました(笑)体の歪みと痛みがあったのですが、今日の朝歩いてみると、やっぱり全然違う…( ̄▽ ̄)施術を受けた直後は、揉み返し?みたいな反応があったのですが、馴染んできたら、やっぱり痛みが引いて動きが良い。さすがだ…おそれいる( ̄▽ ̄)というわけで、三連休の中日。全国的に暑さも厳しいです。暑熱馴化もまだまだだと思います。体が暑さに慣れていないと熱中症のリスクが高くなります。部活動も気をつけて。普段の生活も気をつけて。大雨災害の地域の方々も、復旧に向けて暑い中、本当に大変だと思います。避難所とかの体育館も冷房はないだろうし。自衛隊、ボランティアの方々のご安全にも配慮しないといけませんね。いまは何もできていませんが、1日も早い復旧を祈念しております。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。