講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@yahoo.co.jp

までご連絡ください。

 

アジア大会とハッピーハンドボール販売開始

今日の練習が終わり、明日からまさかの四連休。

ということで、やることなさすぎてブダペストにやって来ました。

井上ハウスにお邪魔しています。

井上ハウス、ジャパンだよ(笑)

さて、アジア大会が終わりました。

女子の試合は前半しか見ていないのですが、韓国に負けてしまいました。

率直な意見として、どこをターゲットにするかで戦い方が変わってくるだろうなぁということ。

近年の女子代表は世界選手権でも世界を驚かせています。
ヨーロッパのチームに対しての戦い方が段々と確立されてきたのではないでしょうか?

しかし、韓国は世界的に特殊なハンドボールをします。
韓国のハンドボールをします。

その韓国に勝たなければオリンピックには行けない。

オリンピックは注目度も高いし、国からの派遣なので位置づけとしては重要。

でも、オリンピックよりも世界選手権の方がレベルは高い。

2年に1度の世界選手権に出続けることは間違いなく女子のレベルアップにつながる。

どちらをメインに目指すのか?は大きいと思います。
もちろん、世界を目指す過程にアジアがあるのであれば世界を目指すのですが、この夏の韓国女子の成績はすごいです。

世界ユースや世界ジュニアでトップ。

アジアでも世界トップクラスの選手を相手にしなければいけません。

韓国に勝つには韓国に勝つためのハンドボールをしなければならないと思います。

ということは、韓国に勝つためのチームと世界で戦うためのチームはまた違ってくるし、選ばれる選手も違ってくることでしょう…。

ベクトルをどこに向けるのか?は大事ですね。

もちろん、世界を目指す過程にアジア。があればここまでの内容はどーでもいいという(笑)

さてさて、長くなりましたが、ここからが本題。

本日10/2大安吉日。
銘苅淳のハッピーハンドボールが発売されることになりました。

サンプル映像やタブレット使用の様子、使用実例はこちらから。

今回、ハンドボールのトレーニング映像を作ろうと思ったきっかけは、ブログに寄せられる質問でした。

自主トレでどんなことをしたらいいですか?
シュートはどうやって打てばいいですか?

など、質問が寄せられたので、それなら動画を作って見てもらった方がいいな。
と思ったのと、
これまで講習会とかでやってきたことやハンガリーでやったトレーニングで紹介したいものをお伝えすることができれば…と思ったからです。

どういう媒体で発信しようかと考えていた時、永井先生がアプリを使った映像コンテンツをご紹介くださいました。

これまでは実績のある指導者の方々がDVDとして発売することが多かったと思うのですが、今回はメカルがアプリで配信です。

何をやってるだ!?

と思われるかもしれませんが、メカルは学生時代に、水上先生から、

若い人間が本を書くんだ

と教わりました。

日本のように年功序列が強いと、ある程度の実績を残したベテランの指導者が書いた本は絶対的な存在になってしまい、

それが是となり、反論の余地がなくなる。

もちろん、それまでの経験値というのは素晴らしいのですが。
だけど、若い人間が本を書くとそれに対する反論が書かれる。それに対してまた自分の意見を書く。
結果的にそのものの議論は深くなり、探究、追究することができる。

と教わりました。

だから、まだ現役をやっているけど、メカルが今回はチャンスをもらって映像コンテンツ配信をします!!!

今回の製作は、永井先生はじめ、撮影をしてくださったシエロアスールのみなさまなど、たくさんの方々のご協力があって実現しました。

花巻で実際にデモンストレーションをしてくれた富士大の学生もインカレが決まり嬉しい限りです。

花巻での撮影を、宿の手配、体育館の確保、指導に使う器具など、全ての準備をしてくださった中島先生にも心より感謝申し上げます。

みなさん本当にありがとうございます!!

想いが形になるというのは嬉しいですね。

その反面、どれくらいの方が興味を持ってくださるのか、不安でいっぱいです。(笑)

内容は基本的なことが中心ですが、いろんなアプローチをしたので、どのカテゴリーの人が見ても何かしらの気づきがあるかと思われます。

タブレット版が先行発売になっていて、ダウンロード配信は後日になります。

タブレットには最初から今回の動画をインストールしてあるので、ネット環境に関係なく、いつでもどこでも見ることができます。

また、タブレットはネット環境が整っていればアプリを使ってネットにあがっている動画を見ることもできます。
自分たちの試合の映像を取り込んで見ることもできますし、用途は多様です。

ちなみ6時間収録して195分くらいにまとめています。

その時間、ハンドボールを教えてくれと言われたら1万円ではなかなかできません。。。

約200項目あるので1項目当たり50円くらいか。

「講習会まで行く交通費と、時間を考えたら、安いじゃないですか!!!」

と井上君が言ってくれて、そういう見方もあり。と思いました(笑)

もちろん勉強にも使えます。

ハンドボールをされているお子さんへのプレゼントとかにも最適かと思われます。

ぜひ一度サンプル映像をご覧くださればと思います。

ちなみにメカルの先輩の今先生に使ってもらい、その様子が映っています

もしかしたら今回の動画が全く売れず、大赤字でたくさんの方々にご迷惑をかけるかもしれません。

だけどメカルは次に作るとしたらこんなことをしよう!とか、テーマはこうしようとかすでに考えています。楽天的なのか開き直ったか…

チャンスがあるといいのですが(笑)

まずは認知してもらいたいと思うので、可能な範囲でハンドボール仲間のみなさんにお知らせくだされば…と思います。

メカルの願いは一つ

ハンドボールでハッピーライフを☆

これしかない。

何かありましたらいつでもお問い合わせくださればと思います。

2014年も274日連続でいい1日でした☆

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。