講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

12月5,15,18,19,23,24,27,28,29,30,31日

すでに2月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

夢ではなく、志を。戦友を作るんだ!

お陰様でたくさんの方々にお会いして、

充実の週末を過ごしたメカル。

本当に出会いに恵まれてて、

そんな出会いを導いてくださった

ご先祖様に感謝の毎日です。

いろんな人といろんな話をしていくうちに、

こんなこともしたい、あんなこともしたい、と思うのですが、

それをいますぐに実現する、というのはこれまた難しい。。。

だけど、心の中のどこかにそれがあれば、

それに向かっていく原動力にもなるし、

何かと何かがつながったときに大きな力を発揮すると思います。

夢というのはそういう力になると思うんですよね。

だから、夢を持ちましょう。

なんてことを言うのかもしれません。

昨年夏にお会いしてお話した

バレーボールコーチの三枝さん。

本当に面白い経歴だし、面白い考えをしているんですよ。

詳細は以下をご覧ください

夢を超えて、持つのは「志」。成し遂げたい未来へ懸命に進む。

夢を持つって本当に大事だとは思うんですね。

でも、夢を持つ以上に、志を持つというのは、

ステージが次に上がるんですね。

メカルも過去にこんな記事を書いています。

夢と志。夢を持とうとぜ。志を持って貫こうぜ。

端的に言えば、

夢としてメカルが成し遂げるものよりも、

もっと公的な、もっと普遍的で不変的な、

たくさんの人において価値あるものにしていくのが、

志なのかな、と。

同じようなことを違う競技の人が考えているのが面白いですよね。

それぞれの競技を通して、それぞれがより良くなる。

より良いを目指して、どんどん改善していく。

同じベクトルに進む仲間がどんどん増えていく。

想いが膨らんで、たくさんの人を巻き込んで、

誰かが思い描いた想いにみんなが共感する。

それがうねりになって、志となっていく。

という感じでしょうか。

理念や理想、それに共感できる仲間。

しっかりと持っていたいですよね。

そしてどんどん増やしていきたいですよね。

理念理想に向かって、一緒に戦ってくれる仲間。

戦友を作っていきたいですよね。

スポーツの現場で志を持って指導に当たっている指導者は

どれくらいいるのでしょうか?

それこそ、志を持ってプレイしている選手はどれくらいいるのでしょうか?

が持てない子もたくさんいる。

そんな子に志を持てといっても難しいでしょうけど、

どんな世の中を望むか、

そのために自分は何ができるか。

どんな自分になりたいか、

そのために何をしたらいいのか。

少しずつ考えていく習慣をつけることができたらいいなと思います。

さて、今週水曜日は錦糸町でコーチングラボ。

インパル主催でコーチを目指す人たちの交流をします。

申し込み、登録、料金。一切いらない。

当日、その場に来て、そのとき集まった人たちと、

こうじゃない、あぁじゃない、

そうなんだ、へぇー、ふーん。

みたいな感じで、感じて、顧みて、より良くなっていけたらと思います。

みなさん、、、どんなことをしてほしいかなどもお知らせくださいね。

人は人を幸せにする力を持っている。

2018年も122日連続で良い積み重ねができました。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。