講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

7月22、25日

8月8,11,12,15,29日

夏休み中も日帰りできるなら可能です。

すでに10月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

指導者になりたい学生たちと。

日曜日のプレーオフが終わって仙台に移動し、

昨日は朝から大学生が高校生をコーチングするという。。。

そんなイベントにアドバイザーとして参加してきました。

メカルがアドバイザーだなんておこがましいですが、

まぁ、学生よりは経験があるということでお許し願いたい。

慶応の東海林先生が中心になり、

日本協会指導普及委員から岩手のヤマシゲ先生もお越しくださいました。
コーチングって正解がない。

選手も生き物だから、

コーチングも万全も100%もない。

だからこそ、いろんな引き出しを持って、

こうでもない、ああでもない、と工夫をして、

次々に提供することが大事だと思われる。。。

そのトレーニングの方法論、トレーニングメニューに気がいきがちですが、

本質はそうではなくて、

何をどう考えてどう伝えていくのか?ということなんだよね。

同じメニューをしていても、

アクセントの置き所によっては全然違うトレーニング効果になりますし。。。

珍しいトレーニングメニューをしているからって、

選手がうまくなるかは別の話。

選手は新しい変化に楽しそうにやるかもしれませんが、

ただのFUNであって、学びの部分がないと、

やっぱりいいトレーニングとは言えないと思うんだよね。

だからこそ、指導者はトレーニング上手になってはいけない、のです。

まぁ、このブログを読んでいる子はいないだろうからね。。。

だって、最近までメカルの存在も知らなかったしね。。。(笑)

学生にとっても、指導を受けた高校生にとっても、

有意義な、学びの多い、幸せな時間であったことを願う。

人は人を幸せにする力を持っている。

2018年も85日連続で良い積み重ねができました。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

コメント

  1. […] そんな中、この記事を読んだもんだから更に思考は「指導者って・・?」に突入 (指導者になりたい学生たちと。) […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。