講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

12月5,15,18,19,23,24,27,28,29,31日

すでに2月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

ハンドボールをする我が子に思うこと。

今日はバレーボールプレーヤーでもあり、

現在はヨガのインストラクターでもある

聖美さんとやり取り。

その中で、

昨日、幼稚園にバレー教えに行ったんですが、それこそ、これからバレーボール始めるかどうかも分からないし、、、でも、家に帰った時に、家族に「ねぇねぇ今日ね、大っきいお姉ちゃんが幼稚園に来てね、こんなことしてあんなことして・・・♪」って話せるような時間にしてあげたいな、って

って言ってた。

メカルもそう思う。

メカルが学生のときに半年だけ小学生の指導に携わっていた時。

「晩ご飯のおかずは今日のハンドボールの練習だったらいいなぁ」

なんて思っていたわけですよ。

夕方練習してさ、

晩ご飯の時にさ、

今日の練習でのあのシュートよかったよねー

今日はさ、こんなシュート止めたんだよ

とかさ、

そんな会話が生まれたら最高だよなーって思っていました。

親が出すぎるのもアレダカラさ、

親としては何か言いたい気持ちもぐっとこらえてさ、

「どうだった~?」

から始まればいいかなー。

「そっかー、次はどうしようか?」

「楽しみだねー」

この3つだけ言いながら相槌しながら聞けば完璧だな(笑)

日本中にはさ、

我が子がハンドボールを楽しんでくれるのを楽しみにしている

親御さんがたくさんいるんだよねー。

新柄の保護者の方もインスタグラムでハンドボールを発信しだしたみたい。

Facebookでもページがありますよね。

 https://www.facebook.com/groups/831448983627526/

我が子に思うことなんてさ、親ならほとんど同じだわ。

だってかわいいもんね。

メカルなんて、人の子どもでも可愛い。

チョーかわいい。と思う。

自分の子供だったらライオンキングに育てる(笑)

子は宝。といいますよ。

自分の子供だけじゃないですよ。

人の子どもも宝ですよ。

だから大事に育てないといけないの。

大事に想うからこそ、厳しさの中でたくましくなってほしい。

厳しさを教えてくださいっていう保護者、いませんか??

厳しさって何ですか?

というのを一日かけて考えてみることにする。

大体正解は出てるけど。。。(笑)

みなさん、目の前で楽しそうにハンドボールしている子どもを見て、

不機嫌になる人、いないですよね。

もし、不機嫌になるのであれば、、、ちょっとあれだわ。。。

その笑顔を大事にしていきましょう。

自分の子供も大事。

だけど、ほかの子どもたちも大事。

指導者だって、誰かの親だったりするからね。

自分の子供が大事だわ。

それと同じくらい人の子どもの面倒も見てるからねー。

人は人を幸せにする力を持っている。

2018年も68日連続で良い積み重ねができました。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。