講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

12月5,15,18,19,23,24,27,28,29,31日

すでに2月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

知的好奇心。

00260311-221923.jpg

最近さ、おじいちゃんになってる〜。

午前中にトレーニングがない時は目覚ましをかけないのだけど、絶対に7時前に起きるわけ(@ ̄ρ ̄@)

前の晩に12時すぎに寝ても、絶対に7時前。

寝る体力もないわ。

ということでネットを見たり。
そこで、先日のプレーオフのときに開催されたコーチレフェリーシンポジウムの資料とかないかなーと思って探したんだけど、見つからず。

メカルとしては世界や日本がどんなことを考えているのか知りたいじゃんね。

一応、ハンドボーラーの端くれだし。

ということで仮説を立てた。

1、まだネット上にアップされていない

2、資料は強化部などのトップコーチや現場にいた人には行き届いているが、一般には公開されない。

3、そもそも公開する気はない。

4、極秘情報として扱い我々の目に触れることはない。

さて、検証しよう(笑)

1、に関しては
お願いしまーす。という感じで早ければ早いほどいいですね。

2、に関しては
トップコーチや、シンポジウムに参加した人の特権ですが、そこに行けない人もいるし、もらえるならもらいたいし、ネット上にあがるなら、そこで見たいですよね。

3、に関しては
なぜ公開しないのかが問題。
代表活動の報告等もあるので、他国に知れたら問題となる可能性があります。
だけど、一般の人間からしたら、代表がどんな戦いをして、どんなコンセプトを持って、これからどうなって行くのか?が一番気になるところ。

だって、代表を応援したいじゃんね。

まぁ、代表活動の話はいいとして、ヨーロッパまで行って勉強してきたコーチセミナーの報告は見たいよね。

だって、それは世界的にトップが語られていて、オープンになってるはずだし。

そもそも、日本協会からの代表がいってるわけだし。

メカルはいま、日本に籍がないのでなにも言えませんが、日本でハンドボールしてるなら、協会の中の一人としての構成員ではあるはず。

登録料などを納めているわけだし、その代表が行ってきたなら、知りたいですよね。

まぁ、完全自己負担で協会とは関係なく行ったのならその情報は公開するかしないかは本人次第。

何のためにそこに行ってるのか気になるところですが…。

4、に関しては
メカルがどうこう言う立場ではない(笑)

まぁ、日本にいないという時点でどうこう言う立場ではないのかもしれませんが、メカルネットワークを駆使して手に入れたいですね(笑)

情報を公開するというのは大事です。

他の競技団体がどうなってるのかわかりませんが、なかなか目に触れる機会が少ないハンドボールだからこそ、情報に飢えていますよね。

そうじゃないとメカルのブログなんて読まないでしょ(笑)

このブログが情報発信になってるかどうかはわかりませんけどねー。

例えば、代表がこんなことをしてる!!
となれば、選手はそのようなハンドボールを目指すでしょうし、育成世代の指導者はそこを目指しての指導をするでしょう。

これがNTSなどにおりてきて、一貫した考えの下でハンドボールが強化されていくならいいですね。

情報が出ないと諦めると探そうともしませんよね。
そんなことがあるのー??と知ってるだけで世界が広がります。

日本で唯一のスポーツイベントハンドボール。

そこにはいろんな情報があり、有益だと思うのですが、中高生の多くはその存在を知らないから読まないし、知らないし、上のカテゴリーや代表に興味が持てないんですよねー

知識があれば、それを組み合わせて、繋ぎ合わせて、自分なりの、新しいものの考え方もできます。

だからこそ、義務教育の最低限の知識は必要だと思うし、ハンドボールに関しても知識があることで損はないと思うのです。

もちろん、それが絶対という考え方は時として危険をはらみますが、知識を蓄えることは悪いことではないはずだ!!
この話はまた明日。

だからこそ、日本のトップでどんな会話がされていて、どんなベクトルに進むのか知りたいのですね。

皆さんも是非スポーツイベントハンドボールを読んでみてください。
人生の半分ハンドボールをしてきたメカルも知らなかったことがたくさん書かれています。
特にこれまでのハンドボールの歴史とか勉強になりますね。

そして、このブログも末永く宜しくどうぞ(笑)

2014年も70日連続でいい1日でした☆

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。