【ハンドボール】銘苅淳のおにあくま

おごらず にくまず あせらず くさらず まけるな

一人でもできるトレーニングについて

time 2014/03/07

20140306-183630.jpg

昨日のブログ。
過去にコメントをもらった高校生のことを紹介しましたが、なんと、また新たに読んでるって子がいたー(≧∇≦)

そして、部活がない学校だけど、県選抜のセレクションを受けるために頑張ってる中学生も。

日本には指導者がいない、やりたくてもなかなかできない。
そんな子どもたちが多いんですね。

ハンドボールが文化として根付いて、いろんなカテゴリーで、選手のレベルに合わせてプレイができる環境が整えばいいなぁ。

だからこそ、講習会とかで触れ合うことができるというのは幸せですよね。

指導者が増えれば、ハンドボールに親しむことができる子どもたちが増えることになるので、やっぱり指導者の充実って大事なんだろうなぁと思います。

日本リーグとか、トップレベルでやっている選手も、憧れの対象としてという部分と、その経験を伝えるという部分で担っているものは大きいと思うのです。

ハンドボールがやりたいという人間がハンドボールできる環境を。ですね。

コメントにもあったのですが、1人でトレーニングできることはないですか?とのこと。

メカルがいま考えているDVD作成では、一人でもできる、指導者がいなくてもわかるハンドボールをやりたいなと。

今回コメントをくれたのは中学生です。

中学生ということを考えると、、、

まずは体力面

しっかり走ってください!

中学生期というのは心肺機能が伸びる時期です。
しっかり走って基礎体力をつけることは後々に大きなアドバンテージになるはずです。
体力がつくことで、できるプレイの幅が広がるというのは必ず実感するはずです。

怪我をしないという意味でも自分の体重を使ったトレーニングはした方がいいかもしれませんね。

あとは、身体をコントロールする能力、コーディネーショントレーニングをおすすめしますよ。
一人でもできるものがあるので、調べてみてくださいね。

そして頭のトレーニング

ハンドボールの原理原則みたいなものがあるので、本を読んだり、上手な人のプレイを見たりしてマネすることから始めてみてはどうでしょう。
いまはネットで探せばいくらでも出てくるので、そういうプレイを見て、イメージして、頭のトレーニングをすることも大事です。

どんな動きがしたいのかわかっていないと、自分がどう動けばいいのかわからないですからね。

本は街の図書館に行けば置いてあることが多いです。
学校の先生に頼んでみてもいいですし、もちろんネットで購入できます。

そして技術

個人として一人でもできるトレーニングとしては、ボールの扱いになると思います。
まずはワンハンドキャッチで、片手でボールを振り回せるということが大事です。
そして、投げ方ですが、肘が下がらない、それでいて柔らかく使うような投げ方を身につけてください。
バドミントンの素振りなんかはいいですよ。メカルも学生の時にやってました。

メカルが学生の時、1人で朝トレーニングをしていた頃。

その時のテーマを持ってやっていました。

メインは動き作り。
効率良くパワーを生み出すこと。
それが大きなテーマでした。
高田先生、石井先生に習ったトレーニングをして、それからボールを投げたり、シュートしたり。

ボールは壁に向かってひたすら投げていました。

ボールをキャッチしてから投げるまでを早くするために、女子用のボールを使って掴むことにストレスをなくし、目の前から弓を引くような感じてバックスイングして、投げる動作を改善しました。

シュートはその時のトレンドで、ステップだったりランニングだったり。

身体が重いと感じたら1人で全力フットワークしてキレを戻したりとか(笑)
幸いなことに行き詰まった時に帰るところがあったから、温故知新じゃないけど、少し戻って確認することができました。

1人で考えてやるトレーニングには限界があります。
でも、1人で考えてやるトレーニングには意味があります。

いろんなことがあると思いますが、
ハンドボールそのものを楽しめたらいいですね☆

また質問等があればいつでもコメントしてくださいね。

2014年も65日連続でいい1日でした☆

コメント

  • 1人トレーニング用のメニューとか
    すごくすごくためになります。

    去年、ママさんチームを立ち上げたはいいものの
    練習は月に一回、人数もなかなか集まらず、思うような練習ができません。

    練習して次の練習までに
    また1ヶ月空くと、なかなか身体も作れず
    今年目標の「練習試合するぞ!」
    までには到底たどり着けません(´;ω;`)
    自分に今できること
    銘苅さんのブログから色々学ばせて下さい☆

    by 石浦 留巳 €2014年3月7日 9:17 AM

    • 石浦さん
      ママさんになると月に一度でも忙しくてなかなか集まれませんよね。
      メカルのブログはとりわけ新しいことがあるわけではないですが、
      思うがままに書いていきたいと思います。

      by mekaruatsushi €2014年3月8日 4:38 AM

  • 最近のブログは

    野生に裏打ちされた知性

    とでもいうべき風格がでてきてすごいですねー。

    面白いですよ。

    ギョルビッツ関係のグッズ買い取ります。買ってブログにアップしてください 笑

    by makoto €2014年3月8日 9:32 AM

    • 知性が出てます??(笑)
      元々ないものをそう見せるのも大変ですね〜( ̄▽ ̄)(笑)
      昨日の試合会場で探しましたがグッズショップごなくて残念。
      期待していたんですけどねー。

      by mekaruatsushi €2014年3月9日 2:44 PM

コメントを残す

銘苅淳

銘苅淳

ハンドボールプレーヤーの銘苅淳です。 1985年4月3日生まれ。 沖縄県浦添市出身。 [詳細]

スポンサー募集

アマゾン

ハッピーハンドボール第2弾

アメーバブログ

ビーレジェンド


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。