講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

7月11.14.15.18.22日

その他平日も日帰りできるなら可能です。

関東以外でもお伺いできます。

すでに10月の依頼もあります。

お気軽にお問い合わせください。

日本リーグ復帰戦

昨日は日本リーグ復帰戦

相手は4シーズン在籍した車体。

そして場所は刈谷。

これ以上ないシチュエーションとなりました。

正直なところ、、、

北電での練習は二回。

メカル個人は二か月間個人でのトレーニングで

コンディションが整っていない状態。

そして、スペインリーグでもほとんど試合に出ていない状態で、

代表活動中も試合には参加していないので、

まったくと言っていいほどに試合勘がない。。。

そんな状況で車体と試合をする事が、

個人的にはすごく準備不足だと感じていました。

だけど、試合は試合。

始まってしまえば勝つか負けるかの勝負になります。

合流してすぐに試合に出るなんてことは

海外では当たり前だし、

いまできるベストを尽くすしかないのです。。。

試合は29-30(14-14)で北電の勝ち。

なんと4シーズン勝ち点が取れない最下位のチームが、

日本リーグで負けていないという強さで首位の車体に勝ちました。

80試合ぶりの勝利だそうです。

メカルは合流して1週間もたっていない。

あっという間の勝利。

だけど、現メンバーで日本リーグで勝ったことがあるのが、

ひとりだけで、あとは北電に加入して

一度も勝ったことがないという選手たちばかり。

そんな中、多くの選手が「日本リーグ初勝利」となりました。

キーパー岩永のがんばりもありました。

トレーニング後にプリンス桜井と一緒に個別練習した甲斐があったのかな。

思い切りのいいシュートを打ち込んだ藤坂の活躍もありました。

もっとステップ打てば?って前日に言ってたんだけど、

それをすぐに体現するあたり、秘めていますね。

ここには書ききれないですが、

選手みんながそれぞれの役割を認識して、

没頭したからこそ、最後まで集中して勝ち切れたのだと思います。

メカルが加入して、特に何をしたわけでもないです。

試合中に抜群の活躍をしたわけではないです。

元々秘めていた選手のポテンシャルが、

いい形で表現できたのがよかったです。

ただ、毎回毎回こうはいかない、はず。

いいときばかりではない、そんなときに何ができるのか?

の最低レベルの基準を上げていかないと勝ち続けることができません。

また次の試合に向けて準備したいと思います。

たくさんの方々が久しぶりの再会になりました。

日本リーグに復帰してまた皆さんに会えると思うと、

うれしい限りです☆

近々、北陸電力ブルーサンダー選手紹介を始めます。

みなさん、北電の選手たちのことを一人ずつ覚えてくださいね。

そして、また会場でお会いしましょう☆

引き続きよろしくお願いいたします。

今日は出来たらメカチャンやります。

ポケットWi-Fiでできるかなー??

またSNSでアナウンスしますね。
今日もゆかる日まさる日。

ぐすーじさびら。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

コメント

  1. たくみのちち より:

    まずは日本リーグ復帰戦お疲れ様でした。ネットで観戦さしていただきました。
    今後はチームにフィットしてバシバシシュートを決める銘苅さんを見せていただければ…
    期待しています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。