講習会、講演会のお問い合わせは

hlpmekaru@handball-mekaru.com

までご連絡ください。

 

どんな人になりたいか??の理想の人、見つけた。

自分はどんな人になりたいのかな??

って考えたとき、

なりたい自分はいろいろある。

だけど最近、一言でまとめるとこれだなと思うことがあって。

それは、

人に紹介したくなる人になる。

これだなって。
誰かに誰かを紹介するっていうのは、リスクがあります。

メカルさんに紹介してもらった人、あの人ダメですよ。

ってなると、メカルはあの程度の人としか付き合っていないとも思われる。

紹介してもらう立場だとすると、紹介してくれた人の顔を潰すことになる。

そもそも、相手にとって失礼かもしれない人をこちらから紹介することはない。

人が人を紹介するというのは、

大事な人を想うからこそ、

お互いにハッピーになると想うからこそ、

紹介するのであって。

本当に大事な人じゃないと、大事な人を紹介はしない。

だから、紹介するというのは自分もリスクを取るし、

紹介されるというのはリスクを取ってでも会わせてくれる。

ということになる。

出会いは財産。

人は財産。

仲間は財産。

と言われるのは、人と人とのつながりのことを言ってるのであって、

その財産というのは、

人が人を紹介するという信用を担保につながっているのだと思った。

つながりの多い人、仲間が多い人、人に紹介したいと思われる人、人に紹介したいと思える人、

というのは、過去における信用があり、未来における信頼もあるということ。

お金と同じように、紹介するというのはクレジットだということ。
最終的に周りにどれだけの人がいるのか。

それが財産だし、その人自身の価値にもなる…と思った。
人を紹介するとき、

約束は破る、嘘はつく、デタラメでいい加減なやつを、

自分の信頼してる大事な人には紹介しませんもんね。

こんな人がいるんだよ。

今度紹介してあげるね。

そう言われる人というのは、本当に財産を増やしていけるのだと思った。

メカルもそう言ってもらえるような人間になりたいし、

そう言って誰かに紹介できるような人になりたいな〜と思った。
出会い、つながり、人は財産。

もちろん、自分自身も財産。

豊かな人というのは、自分自身も、出会いもつながりも人も大事にして、

最終的に人が集まる人。

なんどろうなーと思った。

お金があればある程度の人は寄ってくるだろうけど、

金の切れ目が縁の切れ目、

とはならない付き合い方ができている人は、物質的な繋がりだけではない、

何かを持っているのだと思う。
未来において、人が集まる人になる。

そのためには、たくさんの人が自信を持って誰かに紹介してくれるような自分になる。

それが大事だな。

キラキラした人。

しっかりした人。

強い人。負けない人。

いろいろですが、

思わず誰かに紹介したくなる人。

そんな人を目指したいと思ったのでした〜〜
メカルに紹介したい人いますかー??(笑)

画像は竹下通り。

おしゃれな人がたくさんいるー。

メカルが思う1番のおしゃれは… 

服を着てても大胸筋と腹筋が浮き出て見えるシルエット。
今日もゆかる日まさる日。

ぐすーじさびら。

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。