【ハンドボール】銘苅淳のおにあくま

おごらず にくまず あせらず くさらず まけるな

ユーロの終わりとアジアの始まり

time 2014/01/26

最近、いい感じです。
コメントで質問があるので、記事を書くネタに困らない(笑)

質問に対しての解答をすることで、自分の考えを整理することにつながるので、
ありがたい限りです。これからもお待ちしています。

さて、今日はヨーロッパ選手権の決勝がありました。
優勝はフランス。
デンマークはホームの大歓声を受けながらも10点差がついてしまうなど、
リズムに乗れませんでした。

世界で勝つには、キーパーの出来が大きな要因になります。

準決勝では、デンマークのキーパー、ランディンが勝負所で止めまくって、
シュートをキャッチしたりして、リズムに乗り勝ちました。
しかし、今日は出だしからランディンに当たりが出ずに、
対するフランスのオメイヤーは序盤から当たりまくり。
フランスのDFも強固なのでデンマークは最後まで崩すことはできませんでしたね。

それにしても、カラバティッチ、ナルシスと2大スターがいるのですが、
右バックは試合によって選手が違うんです。
予選では左利きの黒人、ニョカスが10点取るし、
右利きのフェルナンデスが出ては、リズムを作るし、
決勝まであまり出番のなかったポルトはスタメンで攻撃でほぼフル出場。
しかも23歳でヨーロッパ選手権の決勝が経験できるんですからすごい。
どうやって右バックを使い分けているのか監督に聞きたいですね。

左バックにもアカンブレイっていう闘牛みたいな身体をした選手がいるんですが、
その選手もなかなか出てこないしね。
出る選手出る選手、みんな活躍するフランスは、やっぱり強い!!!
と思いました。

そして、アジア選手権も日本の試合がありました。初戦はクウェートとの試合でしたが、負けてしまったようです。
メカルもネットで観戦しようと思ったのですが、iPadでは見られず。。。
パソコンが壊れてるって、こういう時に苦しい。。。

予選リーグはまだまだ続くので、決勝トーナメントに行き、世界選手権に行って欲しいですね。

さて、本題。
サイドと45のコンビはありませんか。とのコメントがありました。
サイドと45ということは2:2なので、パラレルかクロスしかないのですが、
そのトレーニングを一つ紹介したいと思います。

サイドと45で2:1をします。
サイドがボールを持ってスタート。
インに1:1をかけます。もちろんアウトに行ってもいいですが。
この時、45はクロスに走りこみます。
サイドはDFの状況を観察して、45にクロスパスを出すか、それをフェイクにして
そのままシュートを打つのか判断します。
ポイントは、DFを自分に引きつけた状態、ひっくり返った状態でクロスパスをするということです。
または、DFが走り込んでくる45に反応した場合、突破してシュートをします。

もう一つ。
センターからパスをもらう時にサイドがポストにきっていきます。
ヨーロッパではよく見る戦術ですが、この時のポイントは、DFに影響を及ぼすということです。
2枚目が前に出て守っている時、その下を切っていくとします。
2枚目が下がれば上から打てばいいし、サイドがそのままついて行って
2枚目が孤立すれば広いスペースで1:1をすればいいと思います。
サイドの切るタイミングが大事になってきますが、45はサイドが切った時のDFの変化を認識して攻めることが大事です。
DFが変化しているのに、そこを攻めずにパスを回してしまうと、
もったいないですね。
攻撃の考え方はいろいろですが、
スペースを作って攻める。DFの段差を攻める。というのが大定番です。
そこを見逃さずに攻めると、いいのかなぁと思いますね。

サイドと45のコンビは限られているようですが、
二人のコンビで得点するとチームにとっては大きな貢献ですから、
フリー練習とかで試してみるといいですね。

昨日のコメントで動画があればいいとのことなので、載せておきます。
メカル自身があまり得意ではないのですが…

アウトカットイン

アウトカットイン2

アウトカットイン3。歩数多いけどね(笑)

ケンケンでステップはしていませんが、ボールをもらった時に、右足で相手を固めてからアウトに行くようにしています。

2014年も26日連続でいい1日でした☆

コメント

  • 動画、ありがとうございます!
    アジア選手権、残念ですね。
    銘苅さんが代表入りする日を楽しみにしていますね。

    by のぶ €2014年1月27日 6:36 PM

  • のぶさん
    アジアで勝つのも難しい世の中です。
    オイルマネーには敵わないのか。
    それでも勝ってほしいのが本音ですよね。
    果報は練って待て。なので、練り上げます☆

    by meka €2014年1月28日 3:45 AM

コメントを残す

銘苅淳

銘苅淳

ハンドボールプレーヤーの銘苅淳です。 1985年4月3日生まれ。 沖縄県浦添市出身。 [詳細]

スポンサー募集

アマゾン

ハッピーハンドボール第2弾

アメーバブログ

ビーレジェンド


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。