あなたの世界の広さは?自分のやりたいことに制限をかけているのは誰?

このニュース!!

沖縄でプロ、東京で大学生。J3琉球MF名倉巧、18歳が挑む前代未聞の二重生活

名門の東京、久我山高校を卒業して、

大学生活をしながらJ3の琉球でプレイしている選手がいます。

大学生活を月曜から木曜で東京でして、

週末は沖縄に戻ってJ3の試合に出ているみたい。

 

こういう可能性。

日本リーグにもありますよね。。。

何も大学スポーツがすべてではない。。。

ハンドボールの強豪校、と呼ばれている大学に

自分が学びたい分野があるとは限らない。

となれば、、、大学生活をしながら

日本リーグチームに所属してプレイすることも可能なはず。

三重バイオレットアイリスの櫛田監督は

「日本リーグの壁は高いけど、登る方法はたくさんあってもよい」

みたいなことを言ってました。

日本リーグは日本の最高峰なので誰でもプレイできるわけではないです。

だけど、なにも大学を卒業しないとプレイできないわけではないです。

看護の専門学校に通いながら日本リーグチームに入ってもいいし、

弁護士試験の勉強をしながら日本リーグチームに入ってもいい。

 

いろんな方法があっていいはずです。

もちろん、それを受け入れるクラブの理解、

学校側の都合もあるかと思いますが。

 

今回の琉球側もそこまでしてほしい選手だったんでしょうね。

 

彼が久我山高校で文武両道で全国のトップになって学び続けていたからこそ、

できることですよね。

いろんな選手の可能性を広げていきたいですね。

 

さて、こちらも。

ラグビーの田村優選手の記事。

日本初開催のラグビーワールドカップ2019に向け ランドローバー新アンバサダーに、ラグビープレイヤー田村優選手が就任

ラグビー選手がランドローバーの車会社のアンバサダーに。。。

スゲー。

田村君はですね、地元がですね、一緒。(笑)

おばあちゃんが沖縄で、メカルが住んでいたところの近く。

マチナトサンエーの話が出たときには大笑いしました。

日本橋西川の大竹さんのところに行ったときに、

たまたまご一緒できたんです。

 

お会いしたのはこの一度でしたが、

地元にゆかりがあるということもあり、

その後はずっと応援しています。

事務所にも所属していますし、これからラグビーを認知させるような活動をしていくでしょうね。

メカルも車のアンバサダーとかになって、乗りたい。。。

事務所にお願いするか。。。(笑)

 

自分の可能性に制限をかけるのは自分ですよね、

他人に何か言われたとしても、、、辞めるのは自分ですからね。

自分の可能性、伸びしろ、世界の広さ。

自分で制限しないで、誰かの力も借りながら、

最大限引き伸ばしていきたいものです。

二度と来ないこの瞬間。。。ですからね。

 

みなさんも、やりたいことに、

やりたい気持ちに制限をかけることなく、

見切り発車でもいいから、同時進行でいってみましょう☆

 

今日もゆかる日まさる日。

ぐすーじさびら。

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。