講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

5月19、26日

6月の依頼も来ていますので、

夏休み中などもお気軽にお問い合わせください。

昨年の反省を踏まえて

今日は小雨が降る中、山の中をランニング。
地面も滑るし、寒いし、日本だったら絶対やらねーな、この状況。。。
という中でもやる(笑)

まぁ、できちゃうんだよね~。
そう考えると日本が過保護なのかも。
プロだから選手生命を縮めないために怪我をするようなことはしない。
ではなく、怪我してしまったものはしょうがない的な雰囲気はあります。
だから、身体が少しおかしいと感じたら無理はしません。
できる範囲でやって、あとはやらない。

でも、日本的に考えると、
なんでここまでやったのに、今からきつくなるって時に抜けるんだよ!!
ってなるかもしれませんね。
できる範囲でその人なりの精一杯をやればいいと思うんだけど、
日本の空気がそうさせません(笑)
特に女子の世界はそうかなー。とか思ったりして。

走りに関しても、何にしてもそうだけど、監督が見てないとサボろうとする。
手前で折り返したりするんだよねー。
ウエイトも懸垂8回3セットがまともにできないんだよ。
しないのかできないのかわからないけど。

そんな時にいつも思うのは、負けたくない!!!

クリスマス休暇に一度も動かなかった人に負けたくないし、
走らない選手にも、決められた回数をこなさない選手にも負けたくない。
でも、負けちゃう時があるんですよね~。

めっちゃ悔しいけど、それが現実なんだよね~。

最終的にコートの中で結果を出してチームを勝たせる選手が一番価値があるので、
一番時間を費やしたからとか、一番努力したから、では
生きてはいけるけど、生き残れない。。。
結果を出したいなぁ~と思って午後の練習に臨んだけど、
よろしくなかった。。。
昨シーズンはこの時期にいっぱい失敗をしています。
コンディショニングも気持ちの面もいろいろと。

だから、今シーズンはこの時期にしっかりとやって結果を出したいなと思うわけです。
さー、明日も顔晴ろー。おー。

2014年も7日連続でいい1日でした☆

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。