講演会って儲かる!?こんなにもらってるの???

メカルアツシがハンドボールのトレーニングについて考えてみた。 ~ブログ【おにあくま】より~

メカル、しゃべるのが好きなんですよ。

デモですね、、、やっぱりプロじゃない。

 

普段話してて面白い人と、

芸人で意図的に笑いを取る人とは明らかに違う。。。

 

フェイスブックを見てて、これを見つけました。

講演会Biz

講演会等をするときに依頼をする窓口ですね。

経済アナリストで先日の男子プレーオフにも観戦に行かれた

増井さんもご登録されています。


 

 

しかしびっくりですよ。

講演会ってですね、、、儲かる!!!

 

と思いませんか?

だって、2時間しゃべって高い人では100万円以上ですよ。

一回やれば、数か月過ごせる。。。(笑)

 

なんて安易な考えをしてはいけません。。。

 

講演会をするってことは、

その数時間でその人が歩んできた人生の一部分を学ぶことです。

 

長年日本のトップレベルで競技を続けてきた。

長年政治の世界で生きてきた。

長年専門家として学び続けてきた。

それらのノウハウをコンパクトにまとめて、

伝えてくれる。

 

そこに価値があるんですね。

 

だって、我々一般人がオリンピックにはなかなかいけない。

でも、その話を聞くことができる。

それこそ血のにじむような努力をして、

毛が抜けていくようなストレス、

国を背負うほどの大きなプレッシャーと

闘ってきて、成果を出してきた方々です。

 

そこに費やされたエネルギーというのは計り知れません。

だって、われわれの想像を超えていますからね。

それを聴くことができるのが講演会ですね。

 

お金も、時間も、エネルギーも費やして、

それでいてストレスにもプレッシャーにも耐えて、

結果を出したというその過程において、

価値があるんですよね。

だから、講演会という短い時間で、

計り知れない、想像できないほどの環境を生き抜いてきた人たちの思考、

それらを総合的に勘案していま伝えたいことをまとめて、

本人がしゃべっているというのが、

希少であり価値があるんです。

 

またはそこに価値を見出すから

高いお金を払ってでも話を聞きたいと思うんですよね。

 

もちろん、体験したからと言って、

人に上手く伝えることができるかどうかは別です。

 

体験して、学びをして、感じたこと。それが経験です。

思考がない体験は経験になりません。。。

体験した、という思い出はあっても、

そこで感じた経験という記憶がないからです。

 

誰もができる、行ける場所ではない。

誰もが感じてまとめて伝えることができるわけではない。

だからこそ、講演会には価値がある。

話しを聞くことには価値がある。

わけです。

 

技術指導でも同じです。

その人が経験したことをもとに、

端的にコツとかカンとか方法論を伝えてくれる

 

そのシュートが打てるまでに何百、何千という本数を打ってわかったことを、

小学生に教えていく。

試行錯誤して、あれやこれやと考えて、

ダメだったことを省いていって、

上手くいったことを残しておいて、

それらを組み合わせてまとめ上げて、

一つの技術というものが完成して、

伝えていくということになります。

 

そこに価値があるんですよね。

 

いやー、メカルもいつかしゃべりで生きていきたいと思いました。

講演会をして生活できるほどにいろんな経験をしているわけではないけど、

日本人の中ではマイノリティの部類にあたるであろう記憶を

伝える場所があればな。。。

 

でもな、一番やりたいのはラジオパーソナリティだからな。

でもな、メカチャンみて、メカルさんおかまっぽいとか言われるからな。。。

ラジオだとどんな人物像かわからんはずね。

それこそギャップを狙うかな。。。(笑)

 

ということで、メカルも自分の知らない世界に触れて、

聞いてみたいと思ったのでしたー。

 

メカルも学校で話をしてくれない??

と頼まれることもあります。

もちろん、感謝はされるけど、当たり前のようにボランティアだったりします。

しゃべっているから労力はない、ではないんです。

上記のように価値があるんです。少なくとも目の前にいる人よりも

マイノリティな経験をしているわけですからね。。。

メカルはパワーポイントも作っているから、

それを作るのにも時間かかるしね。。。

 

そこの部分なんだよな。

 

スーパー有名選手が

「がんばってな」っていうだけでも価値はあります。

だけど、必死にまとめて面白おかしく話をしても、

知名度がないとなかなか振り向いてくれないんですよねー。

やっぱり知名度なんですよねー(笑)

 

でもさ、昨日のメカチャンゲストのヒロタくんみたいに、

なにかのきっかけでメカルに興味を持ってくれる人もいるかもしれないから、

これからもがんばろう。。。

 

みなさん、メカルのしゃべりに興味がある人はご連絡くださいね。

いつかはメカルもこのサイトに登録できるくらいになりたいと思いました。

 

画像はユメセンでの写真。

子どもたち相手に話をするのってたのしい。

でも、もっとうまくなりたいな。。。

 

 

今日もゆかる日まさる日。

ぐすーじさびら。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。