ただ1つ。こんな選手になってはいけない!!腐ったリンゴ。

ただ1つ。こんな選手になってはいけない!!腐ったリンゴ。

チームにとって価値のある選手。

というのは指導者の価値観が出てきます。

 

とりあえず得点を取りまくる選手。

得点力はなくてもミスをしない選手。

この選手がいるとなぜかボールがよく回る選手。

この選手が入るとDFがしまる選手。

この選手が不思議とチームが盛り上がる選手。

 

いろいろいますよね。

 

ムードメーカー。

という言葉があります。

ムードを作る人。

という意味合いで使われていますが、

その対義語は???

ムードブレーカーですよね。

 

ムードをぶち壊す選手。

これがチームにとって価値の低い選手になります。

メカルが思うに。。。

 

別にやる気がなかったらコートの外に出てくれたらいいんですよ。

だけど、勝手なことしてムードをぶち壊すんですよ。

イライラしていたらディフェンスで意味なく激しくたたいてくる。

攻撃では少し守られたら7歩も8歩も歩いてシュートを打つ。

 

もう、チームメイトも気を遣う。

監督も気を遣う。

だってこの選手が不機嫌になっちゃうと、

ムードが壊れちゃうからさ。。。

 

そんな選手にばかりエネルギーを使っていると、

他の選手もイライラしてくるよね。

いい感じに回っていかないわ。

 

スペインでは腐ったリンゴが一個あると、

全部腐ってしまう、、、。

という言葉があるそうです。

「えー、そうなの?日本はミカンだよ」

って言っておきました。

 

どこの国にもそんな感じの言葉があるんだなぁ、、、と

また学びになりました。

 

チームにとって価値のある選手。

それはチームにいい影響を及ぼす選手です。

 

チームにとって価値の低い選手。

それはチームによくない影響を及ぼす選手です。

 

ハンドボールの実力だけではないです。

それ以外の部分での方が実は重宝されるかもしれませんね。

もちろん、どんだけ性格悪くても、

その選手でチームが勝つのであれば、

オーナーやファンは大喜びです。

だけど、一緒にやってる選手は離れていくでしょうね。。。

この選手とハンドボールするのがイヤダ。

そう思われたら、もう選手としてオワコンですね。

 

(ねぇ、オワコンって何の略?)

 

メカルも過去にいました。。。

もうこの選手は何なんだ。

もう一緒にやりたくない。。

という選手。

あーーー、いたわ。

選手だけじゃないけどね。

 

とかいう自分がそう思われていたかもしれないし。

人の振り見て我が振り直せ、、、ではないけど、

自分を省みる機会になりました。

 

なりたい自分になるために努力は惜しまない。

だけどそれ全部が実現するとは限らない。

でも。なりたくない自分になることは確実にできる。

 

画像はムードメーカーの藤本。

昨日が誕生日だったらしいです。

みなさん、今度会ったらお祝いしてあげてください☆

 

今日もゆかる日まさる日。

ぐすーじさびら。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。