【ハンドボール】銘苅淳のおにあくま

おごらず にくまず あせらず くさらず まけるな

あめーじんぐ。

time 2013/11/23


今日はアウェイでバラトンフレッドとの試合。

この会場は2009年にメカルが参加した世界学生の直前合宿をしたところです。
なんだか懐かしさがありながらも不思議な気がしました。

試合はというと、31ー31で引き分け。

このチームとは前回もホームで引き分けています。
なので対戦成績は完全に五分五分。

しかも、今日の試合はラスト40秒で1点負けの状況。

プレスをかけて、なぜか見てなかったけどマイボールになり、速攻に走るもサイドの選手がシュートを打つときにタイムアップ。
でも、そのプレイが退場になり、また、ノータイムフリースローだからと交代してはいけないDFの選手が変わって、相手は4人。

ノータイムフリースローをチーム最長伸ではないけれど、キャプテンが打ち、これが見事に流し下に決まって、劇的サヨナラ同点ゴール。

入った瞬間、こんなこともあるんだと、喜ぶのも忘れて一人で爆笑してました。

ウケる~ヾ(@⌒ー⌒@)ノって。(笑)

相手の落胆ぶりはそれは相当なものでしょうが、最終的に順位争いをするであろうチームなので、直接ではなく、その他の対戦相手での成績で勝負になります。

上位を食って、下位チームには取りこぼしのないようにしていくしかないですね。

でも、負けなくて良かった。

メカルは今日はスタートから25分くらいまでOFで、後半は10分くらいから最後までほぼ攻守で出てました。

ミスもしたけど、今日は点を取らないといけないと思っていたので、シュートを狙って行きました。

最終的には6点かな。
最後の大事な場面で得点とアシストが出来て、それなりでした。
でも、まだ期待に応えてるレベルではないので、期待に応えて、期待を超える活躍ができるようにします。

しかし、今日は前半終了もノータイム7mで追いついたし、最後もノータイムフリースローだし、見てる方としては楽しかったかも。

後半は3点離れることはなかったんじゃないかな。
エキサイティングなゲームでした、

あー疲れた(笑)

インカレが始まりますね~。
あれから6年か。
歳を取りましたね。

あの頃の未来にメカルは立っているのかな。
全てが思うほど上手くはいかないみたいだ。

だけど、いまはいまで楽しいからいいや(笑)

画像はセルビアのイリッチにフリースロー取られたところ。
メカル、ちっちゃなアジアンだな(笑)

コメントを残す

銘苅淳

銘苅淳

ハンドボールプレーヤーの銘苅淳です。 1985年4月3日生まれ。 沖縄県浦添市出身。 [詳細]

スポンサー募集

アマゾン

ハッピーハンドボール第2弾

アメーバブログ

ビーレジェンド


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。