組織や場所によって当たり前は違う。でも立場によって当たり前が変わるのは違う。

当たり前、って何だろうと思うんですよね。

日常というか常識というか習慣というかなんというか。。。

常識とは18歳までに身につけた偏見のこと。

と誰かがどこかで言ってたのを思い出します。

 

そして18歳とかになって、

ある程度個性とか、社会人として見られてくると、

なかなか注意してくれる人もいないんですよね。

この歳になって、注意をしてくれる人ってありがたいと思ってしまうあたり、

メカルも歳を取ったわ。

 

自分の話をするとですね。

メカルが車体に入って一年目、

沖縄での社会人選手権。

初めての大会で、何もわからないまま参加した感じ。

何も考えていなかったんですよね。

ホテルから体育館に行くのに、サンダルを履いていました。

先輩たちもサンダルだし、アイシングするし、暑いし、

サンダルでいいか。という感じ。

でも、注意してもらいました。

会社の人に。。。

叱られたというか、注意されたというか、

沖縄の子どもたちが見たらどうなんだろうね。。。

という感じ。

そこで気づいたんですよね。

あ、メカルはみられている。って。

そこからは、そういう意識を少なくとも持つようにしました。

もちろん、まだまだ足りないと思いますよ。

価値観はそれぞれですからね。

押し付けることはできないけど、

そういう見られ方をされるという部分は教えてあげる機会があってもいいかなと。

 

メカルが日本にいる時の愛車はブルーのタント。

軽自動車だけど、すっごく気に入ってて、大好き。

何の不満もなかったんです。

だけど、いろんな人に、

日本リーグ選手なんだから、もっといい車乗れよ。

って言われたことがあります。

え、好きな車に乗ってちゃいけないの?

って感じでしたが、それはそれで一理あるっちゃある、かもしれない。

日本リーグ選手がぼろぼろの軽自動車だったら、

メカルも、え??と思うかもしれないし。

でも、タントは清潔感あったし、

運転も恥ずかしくないように努めていたではあるけど。。。

 

トップ選手への教育というか、意識の在り様を学ぶのは

リーグ機構の研修なのかもしれないし、

課題図書を各チームに送るかもしれないし。

何が正解かはわかりませんが、

気づかない、感じない、というのは

見ている人からしたら残念でしかないのです。

もちろん、わかってて、納得理解したうえで、

面倒だとか、そういう意識で出来ることをやらないのであれば、

未来のハンドボールを担う役割を持つトップリーグ選手としては、

ふさわしくない意識の持ち方じゃないかと思います。

 

いつも言いますが、

なんといっても指導者。

近くにいる先輩もそう、ファンの方の発言もそう、

運営してくれるボランティアの子どもたちや先生方の発言もそう。

選手が上で、ボランティアが下ということはない。

もちろん、選手はリスペクトされる存在であるべきです。

だけど、上下の関係ではないですからね。

よりよくしていくために、

お互いの立場で、できることをやるしかないですからね。

 

当たり前とか常識とか習慣とか。

そういうのは組織によっても、場所によっても違います。

だけど、立場によって変わるとか、

これまでやっていたのに、自分のステージを下げてしまうことは避けたいですね。

新人が掃除をするのは当たり前。

3,4年たったら「おい、やっとけよ」って言ってしなくなる。

そうじゃなくて、自分が使ったものは自分で片づけるとか、

もっと言えば、マネジメントして新人を指示したり、

促したりするというのが先輩の仕事かな。

もちろん、それを統括する指導者の仕事でもあります。

新人の時は「散らかしっぱなしかよ。はぁ」とか思ってても、

時が経てば自分もそうなっちゃう、というのであれば、

あの時の自分の感情をいまの新人も持っているということに気づかない、

想像力の欠如ということになります。

立場が変わって行動が変わるのであれば、

それはやらされてるだけですね。

 

大学一年の時は嫌だったのに、

上級生になったとたんに俺らもやってきたんだから当たり前。

という感じ。

 

これからのハンドボールがよりよくなるために、

皆さんがお気づきの点がございましたらぜひお寄せください。

 

みなさん、スポーツイベント最新号が発売されました。

全国各地、書店に並んでいるところとそうじゃないところがありますが、

ぜひお買い求めください。

定期購読だとですね、毎月書店に行かなくても、

家に届けてくれるんですよ。しかも発売日に。。。

しかもしかもお得なんですよ。。。(笑)

メカルもイベントから連載の話がないな。。。

選手のうちにイベントに連載したのなんてなかなかいないでしょ。

でもさ、一度辞めたのに、もう一回やる人もいないでしょ(笑)

あ、求められていないかしら。。。(笑)

あのころを語ってもらうのはスモールソルト君です。

みなさん、ご一読を☆

 

今日もゆかる日まさる日。

ぐすーじさびら。

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。