メカチャンと言葉とコーチングと陽口

メカチャンと言葉とコーチングと陽口

今日もメカチャンしましたよ。

指導者の言葉について。

選手に一番影響を及ぼすのは指導者です。

一番近くで競技生活を見ていますからね。

その指導者の言葉というのは選手に大きな影響を及ぼすんですよね。

ツイッターでも募集しました。

いくつかご紹介します。

 

 

また、オフトークに参加してくれた指導者志望の大学生から

オフトークの感想を送ってくれました。

メカルの大学の同期の話とか、ショーもない話を繰り返しながらも、

松木も交えてコーチング談義をしました。

松木が寝てからも二人でずっと話してて、

終わったのが19:50くらい

7時間弱、ずっとしゃべっていました。

その中でも、何か一つでも皆さんの心に留まることがあれば

幸いですね。

 

今日もオフトーク参加させて頂いて、本当にありがとうございました!!

面白トークから価値の塊のような話まで聞けて、やはりメカチャンのもう1つの楽しみはオフトークだなということ再確認しました。

私は今回と前回のオフトークで、選手ではなくこれから指導者になりたいと思ってる方こそ参加するべきだと思いました。
銘苅さんのように競技歴も素晴らしく尚且つ指導歴も長い現役選手の価値の高い話を聞ける。さらに指導の勉強ができて、エピソードで一緒に笑えて、相談もできる環境は自分のような右も左も分からない指導者志望にとって非常に貴重な場です。そのような場を無料で設けて頂き本当にありがとうございます。

ハッピーハンドボールを買ってその質問を直接したいので、またオフトーク参加させて下さい!!!今後とも宜しくお願いします!!!

メカルの話の中で何が面白いかとか、

何がためになるかとか、わからない。。。

メカルはもともと指導者志望だし、現在は選手で指導者ではない。

だけど、偉そうに指導者がどうだこうだと言っている。。。

お許しくだされ。

って誰に許しを請うかはわかりませんけど。。。(笑)

これまで、一つのチームを継続的に指導をしたことはないです。

だけど、かかわってきた人数は延べ人数にしたら2万人くらいいるんじゃないかな?

車体時代は年間2000-4000人と何かしらのかかわりがありましたからね。

その子たち全員を覚えているわけではないけど、

その子たちを指導するという貴重な経験をさせてもらったので

本当に彼らのおかげでいまのメカルがいますね。

その子たちから学ばせてもらった選手のみんなと

メカルを育ててくださった指導者の方々のおかげで、

いまのメカルのすべてがありますね。

以下、2時間弱ですけど、ご覧ください。

言葉をもっとしっかりやりたいな。

英語もしっかりしゃべりたいな。

スペイン語もできたらいいな。

世界一表現豊富な日本語をもっと使いたいな。。。

以前にも言葉についてはいろいろと書いていますが、

最終的には、人としてのつながりなので、

コミュニケーションだし、そのツールとしての言葉ですよね。

心の栄養とは何か?たった一言が人生を変えることがある。あなたは信じていますか?

【ハンドボール】コーチングのベース

ことばの力

やる気と本気は何が違うのか?覚悟のすすめ。

ストレスがたまった時の解消法。闘争と逃走と問う、そうじゃない、と。

画像はオフトークでの話のメモ。

メモを取ってまで聞く話かね。。。

まぁ、価値観は人それぞれです。

話をしたい方はいつでもどうぞ。

 

メカルもさ、美しい言葉を使いたいと常々思っている。

言葉は自分の中で大事にしてるけど、正しく美しく使えているかな、、、

と自問自答の毎日です。

 

ちなみに、オンエアのときにも言いましたが、

人をほめる時は、誰かを介して伝わるとうれしさが増すものです。

陽口をたくさん言いたいものです。

陰口の反対は、、、陽口

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。