講習会、講演会のお問い合わせは

mkrats43@gmail.com

までご連絡ください。

講習可能日

4月 14日以外対応可能。

6月の依頼も来ていますので、

お気軽にお問い合わせください。

継続的にチームを指導できたらと思っています。複数回割を作ろうかと考え中…

社会人大学人見知り学部卒業見込み


今日は読書をしました。

昨日の試合後にブダペストにいる井上くんのところにおじゃましています。

ブダペストにきたはいいけど,

やることない(笑)

そこで読書をしてました。

オードリーの若林が書いた本

社会人大学人見知り学部卒業見込み」

ってやつ。

これね、面白いね☆

若林って頭いいね、きっと。

その中で、面白い表現をすると思うことがたくさんありました。

黒ひげ危機一発っておもちゃあるじゃないですか?

あれをもらったらしいんですね。

それで一人で遊んでいたら、ドキドキしない。

だって一人で剣をさしても、、、ねぇ。

そこで、いかに早く飛び出させるか?という遊びに。

一人遊びの得意な人がやりそうですね。

そういう遊びの中から。

何かをしても何も起こらなかったとき、

黒ひげが跳ぶ可能性は上がっている。

と。

その通りですね。

黒ひげの樽に剣を刺して,飛ばない時、次の剣で飛ぶ可能性は高まっていますね。

大学で研究しているときに、

仮説を立てて、実験等をして立証していくわけですが、

全てがすべて、仮説を立てたとおりに結果が出るわけではないです。

その時、思ったような結果が出ない場合、

なぜ、その検証で結果が出なかったのか?という結果だ。

ということになります。

結果が出なかったというのも結果なんですね。

もちろん、結果を残していくことが大事なんですけど、

結果が出なかった時に、どう自分にフィードバックするのかということが大事になります。

トレーニングして身体の状態がどうなっているのか?とか、

ストレッチの仕方で身体が軽く感じたり、重く感じたり。

それは自分のなかのデータとして蓄積されます。

だから、メカルはよく言いますが、

トライ&エラーなんですよね。

黒ひげを飛ばそうと思って剣を刺す。

でも、飛ばない。

しかしながら、次の剣を刺して黒ひげが飛ぶ可能性は高まっている。

失敗してもいい。

だけど、その失敗をデータとして自分の中に持っていていることで

次に同じ失敗をしないようにして、取り組むと

成功する確率は高まることになります。

面白いねー。と思いながら読んでいました。

だから、剣を刺すことをやめなければいいですよね。

そして、剣を抜いて同じ場所にまた剣を刺さなければいいことです。

他にも、

状況がダメなんじゃない。

ダメと思うことがダメなんだ。

若い時には理想を追い求める。

だけど、歳を重ねると相応のものを求める。

自信がないと恋愛できない。

ネガティブを潰すのはポジティブではなく、没頭だ。

などなど、おもしろいことを書いています。

昨日の試合でも有りました。

一人少ない状況で、チームメイトが審判に発言してさらに退場したんです。

だから4人になったし。

そこで、普段はマジかよ。ヤバイじゃん。

ってなりますが、昨日はなぜか、守るしかねーな。って思えたんですよね。

状況としてはダメだな。って感じですが、

そう思わずに、守ろう!!と思えばダメなことにはなりません。

ネガティブな状況で、目の前の選手にやられないということに没頭することですよね。

若いうちは理想を追い求めるけど、

歳を重ねると、現実を知って相応のものを求めたりします。

それが、老けることかなと思いました。

もう、こんな歳だから、これ程度でもいいか、しょうがないか。

と思った時点で、相応のものを求めて、満足したりしてしまいます。

理想を追い求めることを辞めてしまったことが老けることにつながると思いました。

あと、自信がないと恋愛できない。

腕枕ができる人は自信がある人だ。(笑)

腕枕なんて恥ずかしくてできない。

って言ってました。

そうだな。

自分に自信がないと、自分を好きにならないと誰かを好きになることは難しい。

なぜならば、自分に落ち目とか感じてると何を偉そうに腕枕なんかしているんだって笑ってしまうから。

自然と腕枕が出来る人は自信の塊だって~。

若林視点でものごとを書いてあって、読みやすくも納得する部分が多いです。

なので、皆さんにもおすすめします。

なんでも、豊田合成の出村選手もオススメの本らしいです。

チームプロフィールを見てみてくださいね☆

今日はブダペストで和田さんと井上とご飯食べてました。

わさびというお店。


回転寿司形式で、和食だけではなく色んな物が流れてくる笑

あれがすべて日本食というわけではないけど、

なかなかおもしろかったですし、美味しかったです。

銘苅メソッド~強く投げるためのトレーニング

シェアする

フォローする

コメント

  1. うめ より:

    その本、気にはなっていたけど…いつの間にかする~してました。なんか身につまされるだろうな。
    今日は、うめのバースデーだから…お仕事を休んでしまいました(^_-)-☆人には、いくつになってもお誕生日はいいよ、といいつつも…うめは微妙なお年頃だから、喜べない自分もいるのよね(^^;;自身がないからかしらね。
    うん、やはり今夜は、若林さんの本を読もう。

  2. meka より:

    うめさん
    お誕生日おめでとうございます☆
    若林ワールドに飛び込みましたか??
    誕生日はいくつになっても自分を振り返るにはいい日ですよ。
    この一年も素敵な毎日になりますように!!

  3. いとう より:

    メカル君のブログを読んでいると、
    ハンガリーに行きたくなります。
    食べ物が食べたいのか、メカル君と話がしたいのか、
    異国でいろいろコミュニケーションしたいのか。。。

  4. meka より:

    いとうさん
    ハンガリー、いいですよ。
    カロリーに気をつければ、食べ物は日本人の口に合うと思います☆
    今はネット通話も進化しているので、距離は近いですよ(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。